author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ありがとうな気持ち
2006-12-12 Tue 10:21
061212_1014~0001.jpg



感謝の気持ち。


朝の雨が、上がって

太陽の陽がさし込む。

浄化の光。




難しいことは、わからないけど、
感じるままに、受け入れる。
それだけ。




「ある病者の祈り」

大事をなそうとして
力を与えてほしいと神に求めたのに
慎み深く従順であるようにと
弱さを授かった

より偉大なことができるように
健康を求めたのに
より良きことができるようにと
病弱を与えられた

幸せになろうとして
富を求めたのに
賢明であるようにと
貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして
権力を求めたのに
神の前にひざまずくようにと
弱さを授かった

人生を享楽しようと
あらゆるものを求めたのに
あらゆることを喜べるようにと
生命を授かった

求めたものはひとつとして与えられなかったが
願いはすべて聞き届けられた
神の意にそわぬ者であるにもかかわらず
心の中の言い表せない祈りはすべてかなえられた
私はあらゆる人の中でもっとも豊かに祝福されたのだ



(ニューヨークのリハビリテーション病院の壁に書かれた一患者の詩)






まどろみの中、みたもの。


着物姿で、海辺を裸足で歩いている。

砂の感触が、伝わってくる。

胸には、クルス。

左手で、握りしめている。

満たされた気持ち。

幸せな気持ち。

ひとり、どこかを目指して、歩き続ける道。



同じ道を選んだのだなあ。。。


関連記事
別窓 | スピリチュアル | コメント:0
<<今日はどんな人? | 歩いていこう | いいもの^^>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。