author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
塾、どうしようかなあ・・・
2006-12-25 Mon 23:45
今日は、冬季講習に行ったカイ。

でも、見るからに気が重そう。

私も、そんな、カイを目にすると、やはり気が重くなる。


いっそ、冬季が、終わったら、すっきり辞めてしまおうかとも、

ちらちらと、考えてもいる。

行けないながらも、やはり、情報が欲しいので、

(昨年の経験で、学校情報より、塾情報が、
役にたつ事が多いという悲しい現実・・・)

高い月謝を払って、プリント学習に、してもらっているけれど、

あまり、意味が無い状態。


家庭教師というのも、考えたけれど、

我が家には、合わない気がする。



この時期に、塾に行き始める子は、いても、

辞める子は、きっと、数少ないだろうなと思う。


でも、どのみち、最初から、数少ない部類に、いるのだから、

気にすることも、ないのだけれど。



カイが、以前、普通にやれていたことが、どんどん出来なくなって、

それが、余計、本人の罪悪感を誘い、

私自身の失望感(←ここ、ポイント)に

つけいる隙を与えてしまう。


できなくて、OKと、9割方思っていても、

ふとした瞬間に、過去やまわりと比べてしまうのは、人間の性。


私のプライドの部分。



塾が、カイの落ち込む要因の一つにも、

なっているのではないかと、思ってはいるものの、

それなのに、思い切って止めてしまえないのは、

世間体やプライド、

それと・・・、受験は、どちらにしても、

やってくる。

それまでの辛抱と思うところもある。

でもさ、でもさ、

何のための辛抱なんだろう。



更に、もう一つ大きく、私の中のシェアを占めているものがある。

あの時の、彼女の、あの言葉。

それに縛られている自分がいることは、

ずっと前から、気づいていたんだけど。。。


言葉に縛られて、

どんどん、小さくなってしまって、身動きが取れなくなって

それが、自分を苦しくさせるというのは、

カイも、私も同じ癖だ。

彼も、自分から塾へ行きたいと言った手前、

なかなか、引けないのだと思う。




ここらで、ぷちっと、切っちゃおうかなあ。

切るべきなんだろうな。


もう、いいかな。


一年半も前の、言葉だもの。


役に立たなかった、言葉だもの。


もう、手放す時期かもしれないね。


苦しいのに、握りしめて離さない、過去からの、呪縛。


自由になるも、ならないも、私の決心だよね。


もう、なっていいよね。






え~い、やめちゃおう~。^^

セーブして、リセットさんだ!

(おい森では、セーブしないで、リセットしたら、

 リセットさんに怒られます^^;)

冬季終わってから。。。(汗;

だって、もう、お金、戻ってこないもん(涙)


明日、もう一度、考えて、それからカイと話してみます。

今日の日記は、ほぼ、1人劇場でした。

あ、いつもですね・・・^^;




@「Wii」買って、ゼルダの伝説やりたいなあ・・・
 いいなあ、wii~~。 うっとり。

 今、PS2のリメーク版、「テイルズ オブ ジ ディスティニー」
 を、母は、ちまちまやっているところですが、
 まだ、面白い!と思う所まで、行き着いていません。
 リメークされるぐらいなんで、
 面白いとは、思うのだけど、どうかなのかなあ、これ。
 FF12は、画像は美しかったけれど、
 ストーリーに、全く入れなくて、結局、リタイアしました。
 好みもあると思う。
 FF10が、あまりに、感動ものだったので、ちょっとがっかりでしたねえ。
 RPGは、やはり、ストーリーと操作性が、大事だと思うゲーマー、りんりんでした^^

 私は、ゲームは、プレステオンリーですねえ。
 DSとか、PSPは、楽しくない。
 だって、みんなで、楽しめないからです。
 本来、孤独なRPGでも、観客が、隣にいると、
 一緒に、話を楽しめるというのが、好きなんだなあ~。

関連記事
別窓 | 息子 | コメント:0
<<これでいいのかな | 歩いていこう | 年賀状>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。