author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
納豆が無い・・・(T_T)
2007-01-13 Sat 12:40

今週に入って、おかしな状態が続いている。

どのお店に行っても、納豆が、売り切れている。。。

最初は、買い物に行く時間が、遅いから?

とか、いぶかしく思っていたのだけど。



納豆が、健康のためにいいと、教えてもらって以来、

今年に入ってから、毎日納豆を食べていたのに、

ど、ど~して、無いのぉぉぉぉ~???


やっと、友人のブログで謎が解けました。

先週の「あるある大辞典」で、納豆が紹介されたらしいです。

その番組を見た人が、今週になって、一斉に買う。

よって、品薄に。


ほんと、一時期のココア状態。


たぶん、しばらくしたら、落ち着くのでしょうが、



納豆、カムバ~~ック!!!!

今日は、早めに買い物、行って、ゲットしたいと思います。



    ----*----*----*----*

先日、高校の、自己推薦の願書を持って帰ってきたのですが、
これに、自己アピール文を書かなきゃいけません。

確か、前年、子供が推薦を受けたお母さんたちは、
自己アピール文を、塾で添削してもらったとか
言っていた人が、多かったのを記憶してる。

大変な世の中だ。。。

推薦文、そこまでしなきゃ、いけないのかなあと
妙な感じを受けたのですが。。。

うちは、「まんま」で、いこうと思います。
この土日に、書き上げて、必要事項埋めて、月曜日に提出します。

う~ん、本番も、間近。
お母さんが緊張で、具合が悪くなるなんて、よく聞きます。

去年の娘の時のことを思い出してみると、周りのお母さん方の気合の入れ方と、自分を比べたら、確かに気にはなったけれど、それほど、無かったかなあと。。。
それよりも、別件から、精神的に圧迫されてた気がします。



娘の受験で、何が大変だったかというと、4校も、受験したので、その書類を書くのが大変だったという、それしか記憶に無い。
そのうちの2枚、印鑑をシャチハタで打ってしまって(シャチハタはダメなんだそうです)、再度書き直したという、ふざけた事も経験したし。。。

どちらかというと、どうやったら、娘の緊張度を緩めることができるかという事に、重点置いた気がする。

それに、その頃、確か、、、
息子と一緒に、PS2のテイルズのアビスに、夢中になっていて、
毎晩、受験勉強している娘の傍で、私、ゲームやってた。。。

こ、これは、やっぱ、アレですな。。。(汗;
娘が「お母さんは、頼りにならない」と思うに、充分でしたかも。
もしかしたら、
「だから、私がしっかりしなきゃ」と、更に思ったのかもしれません。
実際、この頃は、娘、マイペースで、しっかりやってたもの。

それはそれで、良かったと思うのですが、
娘が高校に入ってから以降の方が、
新しい生活になじみにくい、彼女のことを、心配して、
気遣いすぎたかなと、そう、思います。

「大丈夫」と
背中押して、後は、信頼してるよで、良かったなあと。
私自身の不安や、気遣いが、
かえって、娘の不安をあおっていたり、
自立をはばんでいたのかもしれないと、高校に入ってからの
この一年を振り返って、思いました。

ちょっと、軌道修正中です。
関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:5
<< | 歩いていこう | 野に咲く花のように>>
この記事のコメント
してあげたい気持ち
なんとなく、思ったのですが、
「してあげたい気持ち」がむくむくと出てきますよね。
その出所は、罪悪感だったり、自己満足だったり、良かれと思ってしてしまうんだけど、(まあ、依存心とも言いますが)その気持ちの底辺には、けっこう、自虐的な気持ちってあるかもなあと思ったりします。
自分を犠牲にしてしまう気持ち。。。
で、その犠牲の底の底には、密かに怒りがたまっていたりして、人間って、やっかいだわ。。。
怒りをためなきゃ、これ、すごく、高度に進化した人格なんですがねえ。
自己犠牲は、とっても、大事な気持ちではあるのだけど、
まずは、自分を大事に思えなきゃ、人(子供を含めて)も尊重できないのだろうなあと思ったりします。
まずは、人のために、無理やり自分を差し出したりしたら、いけませんね。

それと、もうひとつ、恐怖というものがあったりして。
自分を見直すと、「世間並に」というものが、すごく強かった気がします。世間から外れることが、怖い。
ここまで、外れてしまって、それでも、少しでも体裁を繕いたい自分がいたりして、それって、結構へこみます(泣)
小さい頃から、それが、基準で親も育てられたのだから、その規格範囲から、外れるのは、結構勇気いる。

でも、JIS規格外で、生きてたいなあ・・・
新しく選択するときは、古いものを捨てなきゃいけないから、結構、知らず知らずに溜め込んでいる書類みたいなものを大事になおしこんでいたりして。
倉庫の大きさには、限界があるんだよね。

捨てるって、勇気いります。まだまだです。


納豆、昨日、お店に張り紙してあったよ~。
「TVで紹介されたために、納豆の入荷個数が、減っています。よって、今日の入荷分は、完売致しました」とな。。。
まだまだ続きそうです。
納豆やさん、大忙しだね、きっと。

2007-01-15 Mon 09:50 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
私立高校でも・・・
昨年私立高校を卒業した娘さん(一浪中)のお母さんが言っていたけれど、その高校では大学を受験する際、小論文
を先生が書いてくれらしい・・・・。勿論、全員にって訳じゃなくて、一部の生徒に、ってことなんだろうけど。口は醒める雰囲気じゃなかったから、黙って聞いていたけど、なんか、ヘンな気分だった。。
遠い世界の話って言うか、必死(?)なカンジで大学受験話をする彼女たちと、立っている場所がうんと離れているような気がしました。こどもが小・中の頃は、けっこうつるんでいたんだけどね。。
前は、そういう話の輪にいるのがしんどかったときもあったけれど、(不登校の最初の頃)、今は、なんか楽だし、自由っていうか、彼女たちがオリの中にいるような気さえしてきたなぁ~・・。かごの鳥っていうか・・・。わたしたちは、自由に空を羽ばたく鳥だもんねー。まだ、ちっぽけな弱っちぃ鳥かも知れないけどさ。。
2007-01-14 Sun 14:09 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
納豆それで無かったのですか^^;
合格納豆も出ていてそれも無くなった原因かしら??

願書もらってきましたか・・始まりますね。。
気負わず・慌てずで行こうと思っています!

お互い頑張って乗り切りましょうね(^^)/
2007-01-14 Sun 09:43 | URL | 道子mama #-[ 内容変更]
世間の常識は当てにならない
納豆 今日はもうあったよー♪

ところで 就職活動の大学生の情報交換サイトで あの会社はどうだ 履歴書にはこう書いたほうがいいだの すごいのね。
大学でもたくさん マニュアル本もらったけど 長男はいっさい見なかったよ。それで損もしたかもしれないけど まったくそれこそ「まんま」で全然大丈夫なんだよね。
実は 適正試験は「まんま」がでたらマズイかぁ??とはちょっとは思ったけど 素でやってOKだったから かえってホッとしました。
なんで みんな踊っておんなじ方みるんだろうね。

ワンテンポ ツーテンポ遅れたほうが みんなを俯瞰でみれてかえってお得なように思うよ。
2007-01-13 Sat 19:23 | URL | まるしあん #UMApdkbY[ 内容変更]
それはあるよね
>「大丈夫」と
背中押して、後は、信頼してるよで、良かったなあと。
私自身の不安や、気遣いが、
かえって、娘の不安をあおっていたり、
自立をはばんでいたのかもしれないと、高校に入ってからの
この一年を振り返って、思いました。

実は、私も今同じことを思っています。
私自身の不安や気遣いを感じることで、かえって、彼自身の不安や自己信頼感の薄さをあおっていたかもナァ~
と思いました。それが実際の彼の行動に表れています。

そして、私の感じた不安もまた彼の不安に共感してのものだったような・・・。と、最近気が付きました。

共鳴・・・共振・・・というのかな?
互いに響きあって、揺れが大きくなる・・という現象・・
そんなのなかったっけ??(^^ゞ

受験勉強をするむすめちゃんの横で、ゲームに夢中になっていたりんりんさん、なんだか、いいな♪
私なら(多分りんりんさんのむすめちゃんも)、受験勉強している横で、はらはらして、つきまとって心配されて、(親のペースや事情で)かまわれるよりも、そういうふうに自分で楽しんでくれていた方がいいな(^-^)
頼みたいことがあったとき、してほしいことがあったとき、それに応えてくれたらいいな。しんどそうなとき、ちょっとしたあたたかさをくれたらうれしいな(^-^)
って思うもん。。
親の心配や不安の処理までしている余裕はないもん。ね。
なんだか、息子の気持ちがすこうし分かったような気がします(^-^)ありがとう!



2007-01-13 Sat 13:19 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。