author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
相互依存
2007-01-31 Wed 01:12
子供の頃は、親に一方的に依存をしながら、育つのですが、
やがて、その親と健全に子別れ出来なかった場合、――依存が満たされず、「愛してくれなかったんだから、出てってやる!」とか言って勢いで(←自分の事です☆笑)自立的であろうとして、早くに、家を出て、自由になりたいと思ったのは、機能不全家庭では、自然な事なんだと思う。

しかしながら、そのアンバランスな自立は、一見とても自立的に見えて、実は、別のところで、依存的(例えば、恋愛・仕事・人間関係等)であったりする。
このチグハグさが、ACの分裂的な性格を物語っている気がする。
分裂と書いたのは、万能感と自己否定が同時に存在するって事です。
矛盾したものが、同じ器に、同時に存在する状態って、それは、当事者にとって、結構大変な事です。

自然が、バランスを取ることで、世界にあるように、内的世界も、同じように、どこかでバランスを取ろうとするように、矛盾が押し合いへし合いやってるのね。
だから、言葉と心も、矛盾する。

万能感は、言うのだ。
「平気です(平気な自分であるはずだ、惨めな自分は嫌だ)」
でも、同時に、自己否定が、
「大丈夫じゃない私は、ダメな奴」とささやく。

そんなアンバランスな時期を越えて、やっとこさ、納得いったような感じがするところの、行き着く先は、「相互依存」。
ジタバタしながら、ハッと、まわりを見たら、実は、自分は1人じゃなかったんだと、気づく。
この瞬間が、人生に納得をもたらす瞬間になるんだと思う。
そして、本人にとっては、不毛にも思えるこの螺旋階段の繰り返しを、積み重ねる事で、あなたも私も「OK」な楽なポジションを獲得できるようになるのではないかと、そう思ったりしてます。

1人で頑張っている時は、人に甘えるって事が、苦手です。
自分で、ぜ~んぶ、やらないと、気がすまない。
ひとりで、いっぱい頑張っちゃう。頑張りすぎる。
自虐的なくらい。「1人でも大丈夫」って。
反面、頑張ることに、依存したり、執着したり、はたまた、人に依存したり(主に、近しい人になる)。
そのくせ、自分と同じ、依存的な人が近寄ってきたりなんかすると、怖くて、ハッと、飛びのいたりして。
(↑この傾向が、昨年、自分でもよく、あった気がする)
距離感がつかめなかったなあと思う。

相互依存・・・自分が出来ることは、自分でやるけど、自分じゃ出来ないところは、人にお願いする。
そこでは、人を操作する必要もないし、余計な憶測を入れる事もない。
ただ、信頼していけばいい。

なんとも、これが、自然な事だったんだなあと腑に落ちる。
今まで、自立、自立と、周りを弾き飛ばしていた自分が、とても恥ずかしかったりする(笑)

そして、やっぱ、その方向に、向かわせるのは、
「誰かの役に立ちたい」という気持ちなんだなあと思う。
大きな事じゃなくて、いいんだ。
小さなことで。
真冬のホッカイロぐらいに、なれたらいいんだ。
そんな、当たり前のことに、やっと気づいた、遅咲きの私でした。

今日、改めて、楽天の自分の日記を、読み返したのだけど、全部、削除したい衝動に駆られました。(笑)
私、とっても、頑張っていたのね。。。(^_^;)
まあ、悪い見本ってことで、取っておきましょう。

長かった、アンバランスの時期でした。
10年以上、かかってる気がするよ。。。

そして、よく、頑張ったもんだと、我ながら、思ったりして。(ノ^^)ノ


そうそう、ここで、リンクさせて頂いている、きんたろうさんのブログに、不登校・引きこもりの子の、考察が、アップされてます。
なかなか、奥が深くて、さすがだ~と、惚れ惚れとしてしまう。
いや、記事の内容がですよ(爆)
興味のある方は、りんく「壊れた心を取り戻す」から、飛んで見てくださいね。と勝手に紹介したりなんかしてます。^^
関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:7
<<さむっ! | 歩いていこう | 愛の伝道者??>>
この記事のコメント
ごめんごめん。です(^^ゞ落ち込んでいませんよーー(^-^)
落ち込んだわけではないですよーー^^
だいじょぶ、だいじょぶ
ただ、ちょっと ね ただ今足踏み中。。
でも焦りはないです。強いて言えば、疲労感かもね。。
心配しないでね(^-^)ごめんね。言葉足らずでした。
言葉にする前の、あるいはした後の、
思いや体感の余韻に浸っているのかも・・・。
なんか変だね。(^^ゞ やっぱり言葉にならないや。。
2007-01-31 Wed 20:59 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
ののさんへ
お~い、ののさ~~ん、(汗;
落ち込んじゃ嫌よ~~。

ののさんの、お仕事は、天職なんだから、
そう、自分が思えば、そうなんだよ~。

カムバ~ック!

2007-01-31 Wed 16:46 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
らんでるさんへ
どぞ、どぞ、
狭いところですが、ごゆっくり、くつろいで、くださいまし。
(笑)

映画、楽しめて良かったね。

>周りに甘えるのが、やはり苦手な私です。

上に同じです。
甘えていいのか、悪いのか、考えすぎて、
身動きできなくなる。
結局、自分で持ってる方を、選んじゃう。

最近ね、甘えても大丈夫な、心の安定した練習相手がいてくれたら、ベストかもなあと思います。
そうして、「甘えてもよい」という新しい刷り込みをして行くことで、かなり、楽になる気がします。
親代わりを代行してもらう。(笑)
結局、小さな頃、親に甘えようとしても、受け入れられなかったのが、最大の傷になっているのからですねえ。

お互い、少しずつ、少しずつ、ね。

2007-01-31 Wed 16:41 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
えばーさんへ
う~ん、どつぼかあ~。
ヘルプの電波が来たから(笑)さあ。
私がドツボのとき、ドアの外で、歌を歌いながら、待っていてくれたのは、everさんでした(笑)
お互いさまだね。

ポエム、なかなか、良かったよ。
everさんは、言葉を紡ぐ人だなあ。
また、読みたいので、書いてね。
2007-01-31 Wed 16:25 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
言葉に詰まりました
あまりに(自分に)思い当たるので、うっとつまりました。
出直してきます。。笑
2007-01-31 Wed 11:45 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
ホッカイロ、う~ん、いいですね~。
なんだか、ホッとする、居心地のいいところですね、ここは。 よっこらしょ。ちょっと休んでいこうっと。

周りに甘えるのが、やはり苦手な私です。
へこたれている時ほど、強く見せようとしたり、平気なフリをしたり、へこたれていることすら自覚できなかったり。へこたれた時に無理に動かない。へこたれた自分もオットーに見せて、受け容れてもらおう。
そんなことを考えている私です。



2007-01-31 Wed 07:23 | URL | らんでる #-[ 内容変更]
久々にどつぼった私です。わはは
メッセありがとうございました。救われました。

今度は私が何も言えない感じでオロオロしております。
でも、以前よりぜんぜん楽チンなのが有り難いっす。
2007-01-31 Wed 02:33 | URL | ever0123 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。