author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
節分
2007-02-03 Sat 14:02
季節が、ぐ~んと変わる節目の節分。
少し、地球全体の、波動も変わる日。


自分の中で、魔法の扉が、開く時期と、
閉まっている時期がある気がする。
今、閉じているが、かすかに、開きかけ。

自分でコントロールできるとか、できないとか
そういうものでもなくて、意志でどうにかなるものでも無いらしい。



節分になると、毎年子供たちと交わされる、たわごと。

子供5~6歳の頃。

子供「節分豆って、年の数食べるんだって」
母  「んじゃあ、お母さん、25個」
子供「あたしは、7個」

何の突込みもなかったなあ・・・この頃は。(遠い目)

ところが今は、

母   「お母さんは、30個」
子供2名「・・・・・・・・・」

子供1「一体、いくつで子供産んだっちゅうの!」
子供2「私が、16やん。14歳の母じゃあるまいし」

母「おお(汗;、計算が出来るようになったのか・・・じゃあ、40」

子供1「まだ言ってるよ・・・はいはい」
子供2「ほっとこ」


こんな風に、変わっちゃうんですね~。
ふ、ふん・・・、サンタさんを、中2まで、信じてたくせに。。。

パチンコ屋さんの、空に向かってビームしてる光線を、宇宙船用の誘導電波だと言って教えたのを、まじで信じていた二人だったのになぁ。
いや、ほんと、マジで信じていたらしいです。笑

楽しい思い出です。

関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:0
<<母と夫の事 | 歩いていこう | いじめ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。