author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
公立高校推薦志願状況
2007-02-08 Thu 11:16
今朝の新聞に、推薦入試の志願状況が、掲載されていました。
息子の志望校は、定時制Ⅲ部。
多いなあ(汗; 4人に1人かあ。
これは、カイには、黙っておこう。
ただでさえ、プレッシャー感じているのに。
恐ろしいことになる。

これが、出たら、流石に、いよいよって感じがしてきます。
ありのまま、そのまんまで、いきたいと思っても、
母もまだまだ凡人なので、焦る気持ちも出てきます(笑)

焦りが、不安を呼ぶ。
不安は、猜疑心をさらに、呼ぶ。
猜疑心は、さらに、不安を太らせる。
渦巻状の黒い得たいの知れない雲に
心を覆われ、奪われる。
次々と、否定、否定の嵐。



危ない、危ない。

初動が肝心。
こう感じるのは、感情の部分。
そんな時こそ、原点に戻る。
そこに、気持ちを置かない。
流れる川の水のように流す。

否定したらいけない。
今度は、否定することに、執着しはじめるから。
自分の感情を治めるのは、むずかしい。
本来、王国の王様であるはずの自分なのに、
王国の奴隷となりたがる。

今度は、第3者的視野で、見てみる。
今、思い煩っても、状況は、何か変わったか?
いえいえ、何も、何一つ変わっておりませぬ。
そう、何も!
目の前にある、ゴミの位置さえ、先ほどと、何も変わっておりません。

今までのことを、丁寧にやりつくしていくだけ。
それだけでいい。

雲を取り払い、不安を流し、お日様を取り戻す。
そうして、そのままの自分に返ります。

心の世界。
ビジョンの世界。
思いは、世界を形作る。

ほら、これでいい。
深い吐息が流れ出す。

大丈夫^^
関連記事
別窓 | スピリチュアル | コメント:12
<<変化 | 歩いていこう | 受験票到着>>
この記事のコメント
Mちゃんへ←鈴々
そうだね。
そうかもしれないねえ。

時折、思い出す程度で、あんまり、書いてるほど、
気にしてないんだけど、やっぱ、倍率という具体的な
ものが出てくると、瞬間的に、どきっとしちゃう。

>今は特に肩の力を抜いてカイくんに接してあげてね。
>じゃないと鈴ちゃんの気持ちがカイくんに影響しても困るからさ。

OK。OK。そうするよ。

>あっ!気を悪くしないでね。受験生の親子の気持ちが痛いほど解るからね。だからなんだぁ・・・。

悪くするとか、無いよ~(笑)何年、本音トーク、付き合ってると、思ってるのさあ~。(ぷんぷん)
Mちゃんところも、紆余曲折だったからねぇ・・・。
みんな、子供の分岐点では、心配するのは、当たり前だもの。
考えようによっては、心配できる相手がいてくれて、感謝しなくちゃと思うよ。ほんと。^^
ありがとね、心配かけました^^
これからも、お姉さんの言葉、胸に焼き付けて、行きたいと思います~。

2007-02-09 Fri 15:37 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
こんち~♪
多分ね、カイくんより鈴ちゃんの方が動揺してるのかもね?意外と本人はそうでもないかもよ?
大丈夫だよ。長~い目でみれば受験なんて人生の通過点、に過ぎないんだから。
要は自分の夢に向かう姿勢が大事なんだから、な~んて私が言うことでもないんだけどね。
今は特に肩の力を抜いてカイくんに接してあげてね。
じゃないと鈴ちゃんの気持ちがカイくんに影響しても困るからさ。
あっ!気を悪くしないでね。受験生の親子の気持ちが痛いほど解るからね。だからなんだぁ・・・。
2007-02-09 Fri 14:18 | URL | Mちゃん #-[ 内容変更]
道子mamaさんへ←りんりん
道子mamaさんも、見ましたか~。
3倍ですか・・・うちは、4倍です(TT)
とても、息子には、言えません。わはは。

学年を取り外した、定時制へのニーズが、こんなに増えているのに、どうして、もっと、公立の定時制の学校が増えないのか不思議です。
もっと、増やして欲しいですね。
私立も単位制高校が増えてきたのは、喜ばしいことですが、やはり、学年という枠があるので、あまり、意味が無いような気がします。

まあ、考えても、倍率が変わるわけではないので、
お互い、平常心・心穏やかに!でやっていきましょう。
頑張らないことを、がんばって参りましょう。
ふふっ、へんな言葉(@@)
2007-02-09 Fri 09:53 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
私も見ました((((( ̄_ ̄;)
息子の選んだ学校も3倍の倍率です。。
考えれば・・怖くなります・・
考えないようにしていますか゜
私も息子には言わない^^;
2007-02-09 Fri 08:01 | URL | 道子mama #-[ 内容変更]
うん。ありがと^^

ちゃんと意味があるんだよね。。どんなことにでも。
どんなものにでも。。ね♪
そしてどんな人生にでもね^^
2007-02-08 Thu 16:32 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
ののさん
人の死に直面すると、変わらざるを得ないんだよね。。。

意味がちゃんと、用意されているんだと思う。



2007-02-08 Thu 15:27 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
>オーラの泉は、よく、見逃してしまうのだけど、
>たまたま昨日は、見れてよかった♪

それも必然です!爆

私もよく見逃します。
でもね・・・見られるときもある。
見る回は、特に自分にとって見る意味があるのだと思う。
見てない回はどんな話だったかわからないから、この間替えは正しいかどうかは、永遠の謎(大げさ)ですが。笑
見逃した回を惜しむよりは、そういう風に考えるようになりました。
これまた、ヘンだよね。。(^^ゞ
どうも、このごろ、ワタシャ ヘンですわーー。爆
2007-02-08 Thu 15:01 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
ののさんへ
うん、たぶん、そうかな。
やはり、それは、ののさんが、言ってるとおり、構造が、少し変化してきたんだと思う。

投げやりでもなく、焦っているのでもなく、
本来の自分に戻りつつあるんだと、私、思ってるよ。

そのへん、ここ最近の事だけど、次第に、「受」から、「与」へと移行したいと明確に心の中で渇望するようになりました。難しいのだけどね。でも、自然な気持ちなんです。
同じように、ののさんが、「野の花」のように、与えたいと思う気持ちは、無意識から湧き上がる思いだと、私、思いますよ~。お互い、この気持ち、大切に育てていこうね^^

オーラの泉は、よく、見逃してしまうのだけど、
たまたま昨日は、見れてよかった♪

2007-02-08 Thu 14:51 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
よくわかるよ・・
私も、昨日のオーラの泉見ました。
植物の話。花がなぜ美しいのかという話。
言葉にならないくらい心に染みました。。
そして、野に咲く花になりたいなんてことは
とてもとても傲慢なことだと思い至りました。。。。
でも、私のイメージは、ずれていなかった・・
ということにも気付かせてもらいました。。

今は、ワカメの自分も愛おしいです。
以前は、ちょっと否定していました。
「自分」というものの「構造」(空間?体感?)が変わったような気がします。

これこそ、ちょっとヘンだよね。。(^^ゞ
でも・・・りんりんさんも・・・でしょ? ^^


2007-02-08 Thu 14:31 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
自分の記事に、自分でコメントつけるのも変だなあ(爆)と思いながら。。。

゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜

ちぎれたワカメも、また、愛おしいのです。
自らを責めすぎて、その痛々しい身体を抱きしめてあげたいくらいに。 
痛いだろう、苦しいだろうと。。。
自分の中に、相手を見、相手の中に、自分を見る。

それでも、辛い中にあっても、なお世界は、癒しを与えようとしている事を、忘れないで欲しいと思います。

----*----*----*----*


昨日のオーラの泉をみてたら、観葉植物をよく枯らす国分くんの話がありました。
植物は、そばにいる人間が、疲れていたりすると、
惜しみなく、その人に、エネルギーを与えるのだそうだ。それで、エネルギーが、枯渇して、枯れてしまうのだと。(・・・)
動物や植物は、純粋な愛そのものですね。
宇宙は、そのように、はじめから、出来ているのだなあと、改めて思いました。
人だって、動物であり、その宇宙の一部です。
この生まれながらの力が、無いはずはありませんよね。
ただ、感情(エゴとも言う)が、覆い隠してしまうんですね。

と、ことごとく植物を枯らす特技を持つ私が、言ってもなあ・・・。
これ、ほんとの話で、過去、我が家で生き延びた植物は、
ポトスしかありません。
(ポトスは、よほど強靭な精神力持っているのか??)
もう、ごめんなさいですね。(笑)

話それました。
せめて、今まで、我が家で帰天された植物さんたちに、ありがとうと。(笑)
いつか、御恩返しをいたします。

って、なんの話してるの、私・・・。
2007-02-08 Thu 13:10 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
ありがと、ののさん
ののさんのコメント読んで、またまた、つぼにはまって、笑ってしまった(笑www)
そうそう、ものすごく、忠実な奴隷!
ちぎれたワカメ!
大受けした。
お陰で、なごみました。^^(←失礼な事言ってるかも)
人ごととは、思いませんよ。
通る道であり、通った道だもの。
ありがとう^^

奴隷から王様に戻る、私なりの方法を、少しだけ書いてみました。
いろんな場面に使ってます。

そのままでいきます~^^

2007-02-08 Thu 12:41 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
>本来、王国の王様であるはずの自分なのに、
>王国の奴隷となりたがる。

うふふ^^・・・言い得て妙!ですね。。笑(って笑い事ではない!)

私も長いこと奴隷やってました。ものすごくよく動く奴隷。
王様がため息をついただけで、脱兎の如く駆け出したり、
ご主人様が指を一本動かしただけで、右往左往していたような働き者(?)の奴隷・・・。(^^ゞ
ようやく奴隷ではなくなったつもりの今も、まだ奴隷根性(クセ)は、からだに残っています。。

***

りんりんさんは、それでいいです!
私がいまのりんりんさんの時期、そんなもんじゃーなかったです!(って、エバル様なことではないけど・・・(^^ゞ)
嵐の海のちぎれたワカメですよ。爆
自分では踏ん張って動揺していないつもりなんだけど、
もう「どうにでもして」ってくらい翻弄されまくってましたっけ・・・(^^ゞ

***
そのまんまでいい(^-^)
りんりんさんも、カイ君も。
そのまんまのりんりんさん、
そのまんまのカイ君・・・
それで良い♪(^-^)

結果がどっちになっても
それが、良い結果へと繋がる よいこと
なんだと思います。

・・・なんて、人ごとだからいえるのかも知れないけれど、
最近の私は、セイヤのことでも、そう思ってるの。。

でも、カイ君の思いが通じますように!!
私も祈っていますね(^-^)



2007-02-08 Thu 12:00 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。