author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
欲張りな気持ち
2007-02-10 Sat 22:43
私は、欲張りな人間だなあと思います。

手放すということを、昨年からテーマにしてやってきたけれど、
それでも、手放せるものと手放せないものがある。
しゃかりきになって、なんでも手放せばいいなんて、今は思いません。
たくさんの、講演会や本の中で、「手放せ」「執着を捨てろ」と、
それが、楽になる鍵だと言われても、きれいさっぱりにいかないことが山ほどある。
次第に、捨てられない自分を責めてしまう。
分かっているけれど、出来ないジレンマ。
一体、何のための回復なのか、さっぱり分からなくなることがありますね。

それならば、好きなもの、愛しいもの、
それは、そのままで、大切にしていけば、それで、いい。
それは、相手の気持ちではなく、私自身の気持ちなのだから。
押し付けるものでもなく、「こっちを向け」と、じだんだ踏むものでもなく、もっと、欲しいという事もなく。
失って涙を流す事があっても、人間らしくて、それもいい。
好きなものは、好きなのだから。
透明に生き過ぎて、通り過ぎるより、ずっと、いい。
そう思うようになった。

ACは、なにもかも両極端だ。
自己犠牲も極端。攻撃も極端。自己保存も極端。
揺れる矛盾の中で、生きていく辛さゆえ、極端に走り、しばしの安定を得ようとしてしまう。

ロボットみたいな味気のない人生、
未来が簡単に予想できて、過去がただの記録になるような、
そんなものは、私は、望まない。
逃げてしまうより(これまでは、これが多かった)、否定するよりも(これも)湧き出る感情を味わいつくしたいと思うようになった。

誰かを大切に思い、自分を程よく居心地よく、ゆるやかな繋がりで、豊かさ共有する、そんな人生を選びたいと思う。
お金は、生きていけるだけあったらいい。
名誉は、いらない。
生き方を理解してもらえなくても、それはそれでいい。
失う恐怖を、これから先、引き受けてもいい。

だからこそ、しっかり、一人でも、立てる人になろうと思う。
そうやって、私の物語を終わらせよう。

これを、ただの執着と呼ぶか、愛着と言うのか、
それとも、愛情と呼ぶのか、
残念ながら、今の私には、その区別が、付かない。
それは、もっと、先にならなければ、わからないこと。

たとえ、それが、間違いだと分かったとしても、後悔したり、自分を責めたりはしない。

欲張りな気持ちに、自戒をこめて・・・

わけの分からない記事になってしまいました。。。覚書です。
垂れ流しとも言う(笑)

160532161_145.jpg


↑取り放題のサイトから、お持ち帰りしました。


『変われる強さ、
       
変わらぬ想い』。

 ( テイルズ オフ ザ エターニアより)



関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:17
<<B型の気持ち | 歩いていこう | 記憶>>
この記事のコメント
ののさん←りんりん
一致しました~^^

また、私も、こねくりまわして、自分の中で熟成させ、発酵したら、ここに、書くかもしれません。
書かないかもしれません^^;
なにせ、言語能力が追いつきません~。

たのしい時間を過ごせました、ありがとう。
2007-02-12 Mon 20:54 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
>執着は、計算高い。
>愛は、尽きることがない

うん^^ 同感。

言い換えるならば、
執着はコントロールを含む
愛は自然の流れ

執着は「・・・ねばらならない」
愛は「ただただ・・・・そこにあるだけ」

かな?・・・・(^^ゞ
2007-02-12 Mon 20:00 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
ののさん←りんりん
>うーーん、「指針」と言う言葉はちょっとむつかしいと思ってしまうんだけど、

@えへへ、私もちょっと、ぶっ飛びすぎた。と笑ってごまかす。
まあ、追々、ブログアップしながら、考えてみます。^^
いつになるかは、不明(汗;

>「尊敬する」あるいは「崇拝する」。。。

@この言葉、どきっとした。いや、そこに、つながるのだなあと興味深く感じました。


>先日、夫とかいものに行った際、私を雨に濡らさないように、小走りで(駐車場の)車まで行ってくれたことがあって、この人は、私を愛してくれてるんだなぁ~・・と感じたの。で、自然と感謝した。

@うん、自然と湧き出る感謝の気持ちも、愛の一部だもの。
ののさんが言うとおり、感じること、感謝ができること、大切ですよね^^

私が、一つ、これから先、いろんなことを感じるのに、大事な事だなあと思っているのは、
自分がいい状況であれば、感謝したり、うれしかったりすることは、比較的やさしいけれど、悪い状況でも、同じようにそう思えるかという・・・そんな、挑戦的な事、考えています。
まあ、これも、私のぶっ飛ばし状態の思考回路なのですが。そんな事も、これからの私の課題です。


>人に笑顔で接することや、あたたかいいたわりのある言葉をかけることも、愛なんじゃないかなぁ?

@そうですね、そうだと思います。
そうする事が正しいと、理性で感じてやるのと違って、
心の奥から、自然と湧き出るものであったら、止めようとしても、止められないものですよねえ。
ほら、「愛は、止まらない」な~んて、歌なかったっけなあ(笑)。
なんか、古いよ・・・>私(汗;

執着は、計算高い。
愛は、尽きることがない。

といのが、今の私の分析(?)ですwww
って、これも、かなり、それてますねえ。
ま、いいかぁ。
2007-02-12 Mon 13:56 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
愛の指針
>愛に、満たされた人になりたいと思えば、「愛」の指針を、どこに、置くか・・・でしょうか。
>さて、どこに、おけばいいんでしょうねえ(笑)

うーーん、「指針」と言う言葉はちょっとむつかしいと思ってしまうんだけど、
やはり、私は、見返りを求めない愛が「愛」だと思う。
で、受と与なら、与・・・・。
で・・・・「愛する」と混同しやすいのが「尊敬する」あるいは「崇拝する」。。。
後者(尊敬する)は評価と言えば言いすぎだけど、愛って、そんなに観念的なものじゃなくて、もっと現実的(ともちがうなぁ・・)っていうか、生活的というか・・・・さりげないもの・・・だというような気がしてきた。
だからこそ、感謝したり、感動したり、するし、
自分にも、だれにでも、その人なりの方法で、愛することができると思うんだ。。
言葉にすれば陳腐になるけれど、先日、夫とかいものに行った際、私を雨に濡らさないように、小走りで(駐車場の)車まで行ってくれたことがあって、この人は、私を愛してくれてるんだなぁ~・・と感じたの。で、自然と感謝した。
勿論、夫は、「そういう方法で」愛してくれている・・というような意味。でも、方法(?)は人によって違うとおもうから。。
ちょっと考えてる「愛」とは違うかも知れないんだけど、「感謝」というのも、愛を考えるときのキーワードのような気がするの。「献身」もね。私の個人的な考えかもだけどね。

ああ、思い出した。仏教の言葉だと思うんだけど、「和顔愛語」ってあるよね。和顔施ともいうのかな?
人に笑顔で接することや、あたたかいいたわりのある言葉をかけることも、愛なんじゃないかなぁ?
それも例なんだけど・・・

って、指針の話からずれてるよね?  (^^ゞ m(__)m
2007-02-12 Mon 01:06 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
ののさん←りんりん
そうだねえ、執着も、度合いの問題かもしれないね。

そうそう、「エゴ」だ!「偽我」とも、言いますね。

>でも、その区別ができるようになった、もしくは、そのヘンを自覚できるようになった、ということが(に)、意味があるのじゃないかなぁ?と思っています

うんうん、自覚できないことには、それも、考えようがないものね。
まず、知って、気づく。
これが、始まりでしょうね。
ぼちぼち、また、一緒に、考えてくだされば、とても、
嬉しいです^^

まだまだ、私も、迷い中です^^
2007-02-12 Mon 00:08 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
執着について
勿論 執着と愛とは全く別物だよね。
執着は自己愛。・・・いや、それでも、愛という名で呼ぶからややこしい。「我欲」(あるいはエゴ)の方が近いと私は感じています。
ただ、ひとって、私も大いに含めて、執着を全く含まない愛で愛することは、むつかしいことだという気がしています。
殆ど執着しなくなったとしても、なんらかのものは手放せないでいる・・・生身の人間である以上、なかなかそこから抜け出せないのは、自然なことだとも思うんです。。
(だからどうだって言う訳じゃないけど・・・・笑)
でも、その区別ができるようになった、もしくは、そのヘンを自覚できるようになった、ということが(に)、意味があるのじゃないかなぁ?と思っています。。まずは、ね(^-^)
てか、ちょっとうれしいな^^(実感として気づけたことが)
2007-02-11 Sun 23:42 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
訂正
「月夜の夜」・・・・絶対 、変だ。

月夜の昼って、無いもの。

だから、月の夜だ!これで、どだ!

(独りで格闘してる、りんりんです。ほっておいてください汗;;)

2007-02-11 Sun 22:37 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
everさん←りんりん
はいな~、いつでも、遊びにきてください。

暴走、everさんは、それは、それで、かわいい(><)
って、私、何言ってんだ。
私も、暴走女、ついでに、凶暴女ですよ~。
月夜の夜に、変身します。ぷぷっ。

2007-02-11 Sun 22:27 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
ののさんへ←りんりん
「理想我」と「現実我」というものでしょうか。

フロイトだね。ギャップが大きければ大きいほど、
心の中で、ぶつかりあうもの。
まあ、私達がやっているのは、そこに、折り合いをつけていきましょうという、心のバランスの取り方でしょうね・・・

理想我を、自分の今を否定するものに、使ったら、
苦しいだけになるしね。トータルして、結果として、そうなれば、いいかなというくらいでいいかもしれませんねえ。

>執着は愛とは呼ばないのかなぁ

ここは、とても大切なところだと思うよ~。
私は、執着は、「愛」は、愛でも、自己愛だと思っています。
「自分がかわいい」が優先。
自分を愛してほしいから、相手に、執着する。
それは、愛とは、かなり、違うかも。

真実の愛は、見返りを求めないものですねえ。
絶対に。
世界が、私に向かって、「酸素をやるから、何か、お礼をしてくれ」と言わないのと同じです。
だから、見返りを期待するのが、「執着」で、
期待しない事が、「愛」だと、理解すれば、すっきりする。
そのへん、師匠のブログに詳しく書いてあると思うよ。

ただ、人間だからねえ、そこんとこ、完全にうまく出来ないわけです。(笑)
執着もあったりして、当たり前。
急にさ、聖人には、なれないもの。
でも・・・理想我じゃないけど、そうなろう、そうなりたいと
熱望することは、可能ですよね。
思考は、現実化するって、言うじゃない。

そうなりたいと願えば、いつか、そうなるのさ~。
と、思う。(爆)
だけど、思ってるだけじゃ、それも、なかなか出来ないんだなあ、これが。(ややこしい話だけど)
なれるように、一日一日を振り返る。反省していく。
これも大事かもねえ。
そして、反省するためには、揺るぎのない指針が、必要になってきますねえ。
この指針をどこに、求めるか・・・、まあ人によって違うし、
生き方も違ってくるのだと思うわ。

たとえば、「お金」を指針にすれば、お金をいかに、得るか、成功するか、という観点で、反省をするようになるしね。
「有名になりたい」というのもそうだろうしね。
愛に、満たされた人になりたいと思えば、「愛」の指針を、どこに、置くか・・・でしょうか。
さて、どこに、おけばいいんでしょうねえ(笑)

考えてみる?
2007-02-11 Sun 22:24 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
昨日はありがとうございました。
後悔しない生き方を!やってみるしかわからないものね。うん。応援します。

昨日、もう少し続けるって言ったけど、幼児退行して、リアクションだけで書き続けても、迷惑かけ放題だから、ブログ本気でしばらく休むわ。
思い切らんとまた暴走しそうだから。遊びには寄ります。
2007-02-11 Sun 20:56 | URL | ever0123 #-[ 内容変更]
執着ということ・・・
私もねぇー・・そういう意味では、すごく欲ばりな人間だと思う。。
りんりんさんの書いていることが、うむうむ・・・とよくうなずけるカンジというか、自分にも重なるというか・・・。
私も執着ということについて考える。。
で・・・「・・・ねばならない」が執着なのでは?と考えてる。
例えば、「私はかくあらねばならない。」、「誰それは私に優しくせねばならない。」、「世間や周囲はもっと私を評価しなければならない。」「私はもっと物質的に恵まれていなければならない。」などなど・・。
だから、「手放さねば」「こういうふうになりたい」というのも執着。。もちろん、それが悪いと言うのでもなく、それを否定する立場をもとらない。
ただ、今は「自然に任せる」のがいいなぁ~・・と言うカンジかな?
何かに執着しそう(している)自分を感じれば、そして、それを「やめたい」と思えば、やめればいいし、もうすこし「このままにしていたい」・・と思えば、それもいい(いいとか悪いという意味ではないが)のではないか?・・・
なんかねーーー「理想我」という言葉に出会ってから、腑に落ちる物があって、さらに力がぬけたような気がするんだ。。(このまま行くと、限りなくぐーたらクラゲのようなののさんになりそう(^^ゞ笑)
りんりんさんも、きっと今そんなカンジなのではないかなぁ?と思って読みました。(^-^)
(注:りんりんさんがぐーたらクラゲだと言う意図ではありません)
・・
あ、あとね・・・
とても愛しているとか、とても大切に思っている、というのと、執着は別物だとも思うんだーーーー。。
とても愛していてしかも執着している場合と、とても愛してはいるけれど執着していない、という場合とがあるっていうか・・・
できれば後者の愛し方をしたいと思うんだけど、今のところどーだか・・ね(^^ゞ
・・・それとも、厳しい見方とすれば、執着は愛とは呼ばないのかなぁ~?・・・・?まだそこまではいけないなぁ~私。
2007-02-11 Sun 20:09 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
Mちゃん←鈴々
こちらも、いい天気だ~。お日様がまぶしいよ。
でも、おうちで、ころころ・・・転がっています。
(どういう状態だって)

いや、そうじゃなくて、Mちゃんの天真爛漫に、いや、無邪気さ?・・・う~ん・・・明るい軽さ・・・(段々、ほめているのかけなしているのか、わからん表現になってきてるわwwwいや、褒めてんのよ~)に救われていたんだよ。
これ、ほんと。

>やっぱもう後3人くらい産むべきだったかな~、アセアセ。

いや・・・可愛い子犬ちゃんだけで十分って。・・・Mちゃんの優しくて働き者のとーちゃんが、こき使われるのが、目に浮かんでしまった。。。(爆) 
失礼しました~あはは。
2007-02-11 Sun 13:37 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
虹オーロラさんへ←りんりん
>ただきれいに存在するだけでは空しいし人生が勿体無い。
色々あっていいんだと思います。


聖人と悪人の極端で、揺れるのですよねえ。
どちらも、疲れます。
反省を上手に取り入れて、バランスを取りながら、味わい深く生きたいうと、そう思います。
2007-02-11 Sun 13:25 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
まるしあんさんへ←りんりん
>辛いもんは辛い 手離せないもんは手離せない
人生 真性ACさんだけに厳しくもなく みなそれなりにいろいろありますから

そうそう、それも、いいかなって。
みんな、それぞれの課題があるんだもんね。
焦がすような思いを、体張って、受け止めていこうと、そう思いますよ~。
それが、できることが、嬉しい気持ちですよ。

で、さ、夜中、酔っ払ってら~。(笑)
いいなあ、お酒飲めて。
私、ほんと、お酒は、養命酒も飲めない体質なの~。
焼酎王国、鹿児島出身なのなあ。
2007-02-11 Sun 13:22 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
こんにちは♪(^▽^)
今日もお天気良いけどそっちはどう?
もしかして今日は皆さんでお出かけとか?
私はお休みだというのに、遊び相手は相変わらずパソコンなんだぁ(^^;
鈴々ちゃんのそうやって自分と向き合っている姿ってなんか私には想像がつかないんだよね。
いつも明るい鈴々ちゃんしか見ていなかったから。
あの頃はまだ新婚さんだったもんね。
家族が増えれば考えることも増えるのは当然だけど
でもそれだけ家族によって成長させられる部分て大きいよね。此処にまだまだ成長出来ないお子ちゃまが一名ほど居ますけど(汗)
やっぱもう後3人くらい産むべきだったかな~、アセアセ。
2007-02-11 Sun 12:34 | URL | Mちゃん #-[ 内容変更]
そう、分かりますよ。
私だって同じです。
やっぱり脈打って生きなきゃね。
ただきれいに存在するだけでは空しいし人生が勿体無い。
色々あっていいんだと思います。
2007-02-11 Sun 08:31 | URL | 虹オーロラ #-[ 内容変更]
外からですが
外もんですが
おんなじですよう・・・
辛いもんは辛い 手離せないもんは手離せない
人生 真性ACさんだけに厳しくもなく みなそれなりにいろいろありますから
ずぼらACも かなりいいかげんで 利己的で その自分にやられています。
りんりんさんのいうとおり 人間くさいってよくない?
2007-02-11 Sun 04:53 | URL | まるしあん #9apDi..U[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。