author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
共依存【4】
2007-02-21 Wed 00:00
では、どんどん、先へ参りましょう~。

今日は、@共依存の人は、考え方や視野がせまい

ということからです。


ある特定の人のことばかりを考えないこと

どうにもならない他人のことで心や頭を痛めるのはやめて、

自分のまわりをもう一度みてください。

また、オール オア ナッシングの考え方をやめることです。

極端に、ものごとを黒か白かと決め付けたくなったら、

グレーを頭に思い浮かべてください。

ほどほどにするという能力を身につける必要があります。

ときどき、手を休めて、やりすぎていないかチェックしてみてください。



ひとつの事が頭から離れない時、心は平安ではいられませんよね。

そして、膨らんでしまった妄想が、ぐるぐると回り始めますねえ。

これは、「心の癖」なのですが、私も、長年これから脱出できず、

かなり、悩まされました。

以前、具体的な方法として、とらわれた状態になったら、自分に

「ストップ!」

と、言葉に出して思考を止めることを、かなり長い間やってました。

最初は、あまり、効果があるのか、ないのか、よく分かりませんでした。

今考えると、それなりに、効果があったのではないかと思います。

効果が実感できる時は、少なかったのですが、

気持ちを切り替えるということの大切さを、身体で実体験したのと、

後にやりはじめた、瞑想(メディテーション)の前段階として、

役にたっていたのではないかと思います。


まあ、「ストップ」の効果か、どうかはっきりは分かりませんが、

今、問題の相手は、目の前にいないという現実、

今、自分は安全なところにいるのだという認識が出来るように、

微々たることですが、気持ちの方向性決めて、やっていたわけです。

それでもダメなときは、信頼する人に、SOS出しました。

そして、気持ちを吐き出させてもらいました。

そうして、状況を公平に判断してもらい、共感してもらうことで、

気持ちがストンと、落ち着きました。

今でも、そんな事、しょっちゅうなんですが(汗;

前に比べて、日々の葛藤は、ほぼ、沈静化してます。

たぶん・・・(;´Д`) です。。。ははっ 


まあ、西尾さんが、言ってるように、

特定の相手のことを心配しすぎて

自分自身の人生を楽しみ、笑い、喜ぶことを忘れてしまっていませんか


という言葉は、自分を大切にしていない典型的な状態だと、思います。

決して幸せな状態とは、言えない。


この状態というのは、ほんとに、わかるのです。

かつて、Tさんと共依存であったとき、

相手の顔色、口調、仕草、息遣いまで、私は気になりました。

しかし、その状態にはまりこんでいる時、

私は、自分が、青息吐息の苦しい状態だということを、

かなり長い間、理解していなかったのです。

そして、そこから離れるということで、やっと、今、理解できたわけです。

ある意味、マインドコントロール状態だったのだと思います。

私の恐怖は、半端じゃなかったです。

彼女の思考と、自分の思考が混線していましたから。

そのマインドコントロールを解くきっかけとなったのは、

「距離をとりなさい」という

ある方のアドバイスでした。

最初は、距離を取るということを、自分が出来るとは、信じられませんでした。

視野がせまかったんですね。

もう、それしか、目に入らない状態。

たった、それだけの自己コントロールが、できないほど、酷かった。

しかし、どうにかこうにか、一年の間、うだうだと、悩みながら、

離れられたと思います。

その間、怒りの処理、恐怖の克服、自己を立て直す、

そういう練習をやりながら、ひとつステップアップ

できたような気がします。

そして、すれ違うだけで、夢にうなされるような日から、

ニアミスしても、次第に大した感情がわかなくなっている自分に驚きます。

確かに、郷愁に似た感情が、湧き出てきたりしますが、

それは、瞬間のことで、すぐに流せるようになりました。

彼女が、今の私をどう思っているのか、という事も、

気に病むことも、少なくなりました。

そういう事例もあるので、距離を取るという事は、

まあ、一つの方法ではないかと、経験上思います。

もちろん、離れないという方法も、あるのだと思います。

でも、残念ながら、私は、それほど、強くなかった。

あの頃、心が分裂して、壊れる寸前でした・・・。

今は、

まず、自分が幸せな状態になること

それを、自分の目標として、やっているところです。

そして、これが、今、物事を判断するときの、ひとつの指針になっている気がしますよ。

関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:0
<<共依存【5】 | 歩いていこう | 自分を大切にすること>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。