author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
公立高校志願状況
2007-02-27 Tue 08:14
が、発表された。
う~ん。。。微妙・・・。ちょっと、朝から、考え込んでしまった。
自己推薦より、かなりマシとはいえ、競争には、違いない。
これなら、カイに、伝えても、いいかもしれない。
やばい、やばい、いよいよになって、母が、緊張してど~すんのって。(笑)
せっかく、今は、彼が、精神的に安定しているので、
とにかく、後、2週間、今まで通りの、マイペースでいけるよう、
過ごすことが、母のお仕事なのです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*

とか言いながら、頭の中は、悪い癖が出てきてました。
ぐるぐると(◎o◎;)一つのところで、回リ始めたので、
こりゃ、いかんと、ストップかけて、秘密のおまじない。(笑)

止まった・・・
効果は抜群だ。
(ポケモンじゃないって・・・)
だいぶ、上手に出来る様に、なったかもと、自画自賛。

その後、カイとよくよく相談し、それから、
塾の先生に相談した結果、思い切って、
志願希望科の変更届けを出すことにした。

今日は、丁度、ソラの塾の面談の日だったので、
部屋に入るや否や、以前、兄弟で、お世話になっていた、
中学部の先生が私を見つけて走り寄ってこられた。
そこで、色々、お話しを伺い、
やはり、変更届けを出すことにした。

中学校へ連絡を入れると、夕方、担任さんが、
変更届けの書類をわざわざ持ってきて下さった。
ありがたいことだった。
余計な一言を抜きにすればですが。。。(笑)
それは、馬耳東風、のれんに腕押しってことで。

こうして、たくさんの人に助けられ、
支えられていることを思えば、本当に、感謝ばかりです。

明日、書類を持って、がっこ、行ってきます。

変更しないで、後悔するより、
変更して、後悔したほうが、まだましだと思った事でした。
波乱万丈の、お受験ですな~。ほんと。

ソラの時とは、一味も、ふた味も違います。

え、なぜ、変更したか?ですか。。。
う~ん、それは、企業秘密です~♪

関連記事
別窓 | 息子 | コメント:5
<<理科がわからない | 歩いていこう | 医療費控除って>>
この記事のコメント
ありがとうございます。
りんりんさん、ありがとうございます。

いろいろな人がいて、同じ不登校である子供を持つと言っても、いろいろな親子があり・・
ひとことで言えないことは、分かっているつもりなのですが・・

それでも、自分が迷っている時、自分だけで答えを見つけられない時・・
同じように悩む人の気持ちや、考えを聞いてみたい、と思ってしまいます。
悩みを何とかするのは、自分しかないのだけど、それを分かっている上で、人の意見を聞いてみたい、と思うのです。
人に何か言われて、それで理解できてヨシ、ってことはないのだろうとも思うのですが、聞くことに損はない、と思ってもいます。

親の気持ちの問題を親自身が考えて解決するしかないように、子供の問題は子供自身が考えるしかないのでしょうね。
本当に、親は非力・・と思います。

親の気持ちがきっと、子供にも伝わるでしょうね。欲のない、子供のことだけを願う気持ちになれたら結果はどうであれ、お互いが生きやすくなるのかも・・
「甘やかし」なのかどうかの考えも、私はこだわり的に「生きるのに、我慢は必要」と思っていたので、それをしないのを見て、甘やかしと思うようで・・
受験に関しても、全てを任せるようにしようか、とか思いましたが、準備はしようと思います。

受かったとしても、その先は、全く予想できないです。とりあえず、受験っていうのが、「なんて、やる気ないの!」って思った時期もあるけど、とりあえず、で、一番いいのね~って今は思います。

本当に厄介だな、って思うのは、自分の気持ちがユラユラ揺れることです。波ノリなんです。
それが楽しめれば・・ね。
本当にありがとうございました。長くてすみません。

2007-03-01 Thu 08:46 | URL | ムスカリ #-[ 内容変更]
ムスカリさん←りんりん
そうですね・・・難しい問題ですが、
とりあえず、今、受験が差し迫っているので、そのことだけに絞って、言えば・・・

あくまで、私個人の意見ですが、お母さんが、学校へ出向いて、願書手続き、やっちゃっていいんじゃないかと、思いますが、どうでしょう。
受験先は、もう、息子さんも、先ごろから、決まっているようですし・・・とりあえず、用意だけはしてあげると。

そして、その後、何気に、息子さんに、出してきたことを伝え、受験するか、しないかは、息子さんに、完全に任せて様子をみたらどうかなあと思います。

ここで、大事なのは、受けてもいいし、受けなくてもいいというスタンスで、お母さんが、いることではないかなあと・・・。

それは、甘やかしでは、ないと思いますが。。。
お母さんと息子さんの両者が納得いく、ひとつの方法だと思って下されば、幸いです。

ただし、この方法の危険性は、あるには、あるんですよね。
お母さんが、受けても、受けなくてもいいという態度を貫き、心の中、言葉、行動を、コントロールできるかどうか。。。
ここに、全てがかかっている気がします。
もし、息子さんに「こちらを選んだら、親が喜ぶぞ」と、感じさせたら、恐らく、息子さんは、自分への罪悪感を募らせ、親への失望感をさらに深めることに、なるんじゃないかと。。。
そして、たとえ、それで受けても、子供は、思うのです。
「お母さんが、受けろって言ったじゃん」と。

ここが、最大に難しいところです。

それが、無理なら、無責任な言葉に聞こえるかもしれませんが、今は時期では無いと、踏ん切りつけるしかないのかもしれないなあと、思ったりしました。
長いスタンスで、親子の信頼関係を再構築することの方がいいかなと。

これは、一般的なお話しですが、
例え、子供が親の気持ちを汲んで、受験して、受かったとしても、その後が、続かないような気もします。
ムスカリさんも、これまでの経験から、やはり、本人の気持ちが動かないことには、先に進まないということは、すでに御存知ですし。。。

ここまで、突っ込んで、書くと、非常に、心苦しい気持ちでいっぱいになります。
このような、私事の意見をムスカリさんに、言っていいものかどうか・・・も、かなり迷いました。
私には分からない、いろんな事情がおありだと思うので。。。

うちは、うちで、まだ、途上ですし、果たしてうまくやれてるのかどうか、分からないのです。
もしかしたら、息子が、本心、違う思いでいるかもしれませんし、これは後になってみなければ、わからないことだらけです。
でも、息子がどういう道を選ぼうと、私、OKだと思っています。ここは、親ばかでいいと思ってます^^

どうか、ムスカリさんと息子さんに、
良い道が見つかりますよう、心から願っています。


また、「受け入れる」については、たぶん、子供の事だけには、収まらない気がしてます。
どのように、お伝えしていいのか、少し、考えてみますので、まっててね。
他の方にも、ちょっと、聞いてみたい気もしてきました。
2007-02-28 Wed 10:44 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
息子には息子の人生・・と思って、受験もいい経験になるだろう、と思っていますが・・
現実は厳しいのかなぁ・・と思ったり。
黙って好きなだけ、寝かせていて、勉強してるのかどうかも見てないけど・・

で、質問です。
時間のある時でいいのですが・・・すみません。
ののさんにもお聞きしましたが・・
「受け入れ」と「甘やかし」の違いをりんりんさんはどう考えますか?
そこがどうしても、具体的につかめない感じで、受け入れてるつもりだけど、これは、甘やかしてるのではないか?って思うと、自分の気分も波ノリなので、ドボ~ンと潜水します・・・
2007-02-28 Wed 08:36 | URL | ムスカリ #-[ 内容変更]
道子mamaさん←りんりん
数字は、そのまま、シビアな現実ですものね。

>お互い息子の方が度胸いいかも知れませんねδ(⌒~⌒ι)

ほんと、ほんと、♪ そうかもしれませんね^^
でも、それで、いいのかもしれませんね。
今は、能天気でいてくれたほうが、助かります。笑

2007-02-27 Tue 22:40 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
私も倍率見てビビリました。。わかってはいたのですが、数字となるとキツイですよね^^;
カイ君が落ち着いているのは良い事ですね!
お互い息子の方が度胸いいかも知れませんねδ(⌒~⌒ι)
2007-02-27 Tue 22:23 | URL | 道子mama #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。