author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
育児の懺悔
2007-03-18 Sun 14:41
ろくな育児をして来なかったなあというのが、

一番最初に思い浮かべられる言葉としての、育児懺悔。

街で、ベビーカーに乗った、かわいいクマ耳フードの洋服を着た子。

「か、かわいい!可愛すぎる」

そう思うと同時に、ぎゅんと、どこぞから、ぼろ雑巾を絞る音がする。


今の私自身のように、よその子を見て、

「かわいい!」とストレートに思えなかった、数十年前。


ましてや、わが子なんて、着せて、食べさせて、

寝かしつけて、と、それが、精いっぱいだった。

泣き止まないわが子を、地面に落としてしまいたい

そういう衝動と闘った。

ここから、何もかも、放り出して、消えてしまいたい。

そうやって、逃げることばかり考えていた。


しかし、何が一番、辛かったかというと、

子供の甘え、存在を、まるごと受け入れられない

そんな自分の感情が、一番情けなかった。

子供の存在が、私には、まるで、リアルでなく、

愛しいと思うより、「持ち物」としか、認識できなかったことだ。

愛するって何だろう?素朴な疑問だった。


また、自由に泣き、自由に振る舞う、我が子供を目の前にして、

「私には、そういう事は、許されなかった・・・」と

そういう気持ちが、日々、連発した。

「だから、それが許される、あなたたちは、幸せだ」

という押し付けの気持ちと

「だから、あなたたちは、私を満足させてくれなければならない」

という、支配が、愛情に摩り替わっていった。


が、当時、そういう感情さえも、

私は、全く認識できずに、ただ、ただ、

得体の知れない魔物と闘っていた・・・そんな気がする。

こう書いている今も、

当時の感情がよみがえってきて、

やはり、心がシクシクと痛む。

いまだ、消化されていない罪悪感だろうか。


今ならできることがある。

過去に戻り、辛かった子育て中の自分の幻影に、語りかける。

「辛かったんだよね。よく、がんばったよね」

と言える。


あの頃、1人で何もかもやらなければならないと

突っ張って、気持ちを人に解放する方法も知らない、

孤独で愚かなかつての母親に、優しい言葉をかけてあげられる。


過去、私自身が、まだ、世話の必要な子供だった。

「私を愛して」と、私の中の、赤子が

大声で泣き叫んでいたのを知ったのは、

昨年のこと・・・


「お母さんと呼ばないで、私だって、まだ、子供なんだもん」

そう、昔の私は、両手を握りしめて、泣きじゃくっていた。


そして、不登校とアダルトチルドレンの問題は、

深くつながっていた。(私の場合)

でも、これが、あったから、私は人として

少しは、成長できたのかもしれない。

そう、自分で仕組んだ、天の采配なのかもしれない。


でも、この辛さは、できれば、他の人には、

味わって欲しくない・・・そう、思ったり・・・

複雑な思いが、交差する。


かつて、知り合いが言った言葉を思い出す。

「結婚しなくてもいいから、子供は持つべきだ。

なぜなら、子供は、自分を育ててくれる最高の贈り物だから」

それは、真実。


しかし、そこで、適切な助けが無かったら・・・

私は、きっと、壊れてしまっていただろう。


私の女の従兄弟に2人ほど・・・壊れてしまって

今は、子供を祖父母が育てている人が、リアルにいる。

私も、そうなっていただろうか。。。

それを思うと、恐怖に思う。
関連記事
別窓 | AC関連 | コメント:2
<<TVを見なかった息子が | 歩いていこう | もうひとつ、お返事>>
この記事のコメント
ののさん←りんりん
そうですよね、なんだか、気持ち的に、一区切りついた気がします。
今から、第2ステージ。
ののさんと、同じ立場になりましたね。
これからも、よろしく!先輩!

>両手を広げて待ち受ける人のように
>満面の笑顔で出迎える人のように
>そうねぎらってあげたいな。。

ありがとう^^
ぇ・・・と、飛び込みましょうか~。
ぱふっ!
・・・ちと重いかもです。
2007-03-19 Mon 15:12 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
よくここまで来たよねーー。。

両手を広げて待ち受ける人のように
満面の笑顔で出迎える人のように
そうねぎらってあげたいな。。
りんりんさんのこと・・・
そして、自分自身のこと

私自身も まだ ちょっと よみがえると
心のどこかでかすかなうずきを覚えるけれど・・ね・・
それでも、おたがい ここまで よくやったよね(^-^)
うん^^

2007-03-18 Sun 22:39 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。