author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
落ちた者同士で(笑)
2007-03-20 Tue 11:44
他の公立高校を落ちた者同士数人で、モーハンして遊ぶらしく、
連絡取り合って、さっさと出かけて行きました。(笑)
なぜか、彼の仲のいい子たちも、公立、全滅だったらしい。
でも、彼以外は、みんな、私立に確保があるのですが、
ある子は、公立落ちたので、親から、ゲーム禁止になっちゃったとか。
それで、「落ちたもの同士、勉強してくる」と、家を出たらしい。
あのメンバーで、するわけがない!
親って、子どもが、「勉強する」っていう言葉に、とことん弱いのね。子供も、それを知ってて、なかなか、面白いです。

まあ、彼と色々話したのですが、
とりあえず、通信を一年行ってみて、
それから、来年の再チャレンジという気持ちでいるようです。

英語と理科と社会をどうにかせねばと、言っていたなあ。
暗記物ね、問題は。
それと、やはり、塾は、自分には合わないと言っていたので、
自学となることでしょう。
フリースクールも、通信に、行ってみて、様子をみてから
自分に必要なら、考えてみると、言っていた。

ソラと同級生の男の子も、一緒に受けたのですが、
やっぱり、落ちたらしい。
発表の帰りに、その子と一緒になったカイは、彼に聞いてみたらしい。
「これから、どうするの?」
そうしたら、
「働く」と答えが帰ってきたという。

もうひとりの女の子は、1期試験で、ミラクル合格でした。


まあ、世の中は、厳しかった、とカイの弁です。

適応の先生からも、お電話もらいました。
「カイくんの場合は、目標があるし、
一年、通信に行きながら、体調を整えて、
それから、再挑戦、充分できる子だから、心配してません」
と。
慰めかもしれませんが、
、一年半、お付き合いくださった、適応の先生が
そのように、カイを評価してくださっていた事に、
有難いなあと思いました。

「どうして、勉強しなきゃいけないの」という疑問が、
中学時代、彼には、あったのですが、
やっと、学力がないと、自分の行きたいところへ
行けないのだという事が、実感として、分かった。
それだけでも、いいと思う。

「英語の単語、毎日しよう・・・」とつぶやいていましたから。

今までの、ぼんやりと、膜が掛かった世界から、
少し、現実へ一歩、歩み出してくれたらいいなと、
そう、思う。


中学校の担任さんからも電話がありました。
内申を今日書いて、明日高校へ送ってくださるとのこと。
来週早々、願書提出と同時に、面接~。(またか・・・)



@カイが、携帯メールを見せてくれました。
「このメールは、ボクの一番大切なメールだ」と言いながら、
読んでくれたメール、師匠のでした。
一番の励ましになったみたいです。感謝です。


これから、また、一年、いろいろあると思うけれど、
私も、リセットして、やっていきましょう。

関連記事
別窓 | 息子 | コメント:0
<<話がどんどん、進んでます | 歩いていこう | 公立試験結果>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。