author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
意識の転換 [子ども・不登校の一年間 ](44)
2005-11-01 Tue 13:08

今まで、無意識に、そして意識的に正解と思ってきたことが

実は子どもを苦しめていたり、自分や周りをも苦しめていたりすることってある。

この「正解」と思ってきた事の転換をしなければ、何も始まらないと

理解してるけど、これがまた、言葉の上では理解できるけれど

根底からひっくり返すなんて出来っこないと、思っている私がいる。


「でも」、「でもね」、「だって」、「わかってるけど」って言葉の羅列になる。

でもね、言い訳で、現状が変わるはずもない。 

        自分の問題=カイがくれた問題。

だからね、「出来てるつもり」「分かってるつもり」のふりをしないで、

素直になって、分かろうとしてみようと思う。

ひとつひとつ、自分と向き合っていこうと、自分に言い聞かせる。

逃げない、と言い聞かせる。

そうして、自分を立て直そう。

関連記事
別窓 | 楽天(不登校) | コメント:0
<<見守るって何さ? [ 子ども・不登校の1年間 ] (45) | 歩いていこう | [子ども・不登校の一年間 ](43) >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。