author : rinrin
先生からのお手紙 [ 子ども・不登校の1年間 ] (83)
2006-02-03 Fri 16:25

今朝、担任の先生から、FAXが届きました。

お天気のことなど、学校とは関係のない話を綴ってあり、

カイも、何も言わずに目を通して、何も言わずにテーブルに置きました。

(先生、ありがとう~~)と心でつぶやいているところに

「あんたが、昨日、先生に言ったから、かね」と夫。

その言葉、カイの前で、不用意に言った夫に、ムカッ!!

私が、根回しして、先生にお願いしたことを、何も、バラすことはないだろう!

夕方、先生に電話で、

「見てましたよ」と、報告すると、先生もほっとした様子。

今日は、また書類を学校へ持っていくついでに、

学校カウンセラーの先生にバッタリ出会って、そのまま立ち話。

2週間後、予約入れてきました。

なんか、地に足ついてない、トンチンカンな受け答えをして

不審がられたと思う。。。子どもより、母親が、危ないと思われたよな・・・

関連記事
別窓 | 楽天(不登校) | コメント:0
<<節分。お母さんが変わったから [ 子ども・不登校の1年間 ](84) | 歩いていこう | 娘の受験その後 [ 子ども・不登校の1年間 ] (82)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |