author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
学校カウンセラーと [ 子ども・不登校の1年間 ](89)
2006-02-16 Thu 16:38

今日は、学校カウンセラーと約束があったので、中学校へ。

4月復帰のことを相談してみた。

本当なら、もう一年くらい、適応でのんびり過ごしたほうが

いいのですがとカウンセラー。

親もそう思ってる。

が、本人の希望が強いのなら、それにむけて

周到な準備をしていきましょうと、アドバイスされた。

担任の先生とのコンタクト、適応の先生との相談、養護の先生との

連携、病院の主治医との話し合い、などなど、もりだくさん。

そして、一番肝心な、本人への意思確認。

親の対応の仕方。まだまだ学ばなければならないことがあるようです。

行けなかった場合のことも考え、本人に負担が少ないように

まわりのバックアップ体制をしっかりしておくこと。

まずは、お母さんが、前向きで元気でいてください、ということ。

そだね・・・・それが一番の薬かな?

気負わずに、自然体でやっていこうと思う。

どっちに転んでも、覚悟はできてます。


関連記事
別窓 | 楽天(不登校) | コメント:0
<<怒りの矛先 [ 子ども・不登校の1年間 ](90) | 歩いていこう | 疲れを感じる感覚 [ 子ども・不登校の1年間 ] (88)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。