author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
せつない [ 子ども・不登校の1年間 ] (115)
2006-04-12 Wed 13:52

カイが学校へ行き始めて、今日で4日目。

昨夜、彼は泣いていました。

「毎日来ると、うざい」

そう、言われたそうです。

そして、他のクラスの不登校をしていた子に

「あいつ、不登校!きもい!うざい!」と

まわりの子が、言う言葉を耳にして

何も言えなくて、あの子を守れなかったと泣いていた。


よく、がんばったよ。。。




それでもね・・・彼は、今日、学校へ行ったんだよ。。。

それでも

朝の送りの車の中で

「そろそろ、自分で歩いて行かなきゃなあ」と。


「今は、甘えていいから・・・親に甘えなさい」と私。


そして、今日は、実力テストの日。

適応指導教室の先生から、応援メールが、朝届いていました。

「感でいけ~」と。


暖かさと冷たさのはざまで、

彼は、今、闘っています。
関連記事
別窓 | 楽天(不登校) | コメント:0
<<うちのおばあさん [ 子ども・不登校の1年間 ] (116) | 歩いていこう | 娘の高校の入学式 [ 子ども・不登校の1年間 ] (114) >>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。