author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
個の会 [ 子ども・不登校の1年間 ] (121)
2006-04-20 Thu 14:01

トップページに 私が お世話になっている

不登校 親の会「個の会」の方の

快いご了承を得て、

リンクを貼り付けさせていただきました。

実は・・・まだ、一回しか、行っていないのですが(汗;

せっぱつまった気持ちで参加した私たち夫婦を

暖かい雰囲気で、受け入れてくださったこと、

本当に感謝いたしております。

(また、足を運びますので よろしく お願いします~)


で、昨夜、息子とバトルした私です。

猫のことで・・・

お互い、感情的になって、言いたい放題いいました。(汗;

「お母さんが、そんな 人だとは 思わなかった!」

(むかっ!)

「どうして、私が、あんたの 

 思い通りの人にならなくちゃ いけないの!」


お話は、数時間前にさかのぼって、うちの猫が雨の中、脱走したの。

その、脱走させた張本人は 息子なんだけど。

私は、帰りたくなったら 帰ってくるだろうと思っていた。
(いつものことだから)

息子は

「雨の中、猫がかわいそうだ!
 
 ほら、泣き声が聞こえる」と言い出し外へ探しにいった。

確かに、耳をすませば、うちの どらねこの声。

「き、聞こえなかったんだから しょうがないじゃない!」

と、冒頭の話にもどるのでした。


その後、お互い、ぷい!なんてやって。

でも、幸いに、お互い、根気が無いたちなので

いつの間にか、普通にしてる。

こんなものです。親子って。


さらに、今度は、娘から、追い討ちをかけられた。

「今日、学校で講演会があってね」

「うんうん」

「講演する人が、子供が男の子と女の子のふたりいるんだって」

「はいはい」

「それで、その人が『どの母親もそうですが、

男の子の方がかわいいんですよね~』って

言ったんだ。うちもそうだな~って思った!」

そ、そんな・・・



こらこら! どこのどいつだ~、(TT)

そんな、家庭崩壊の種をまくような講演者!

どっちも、かわいいに 決まってるよ!!!!

講演の内容は、「言葉とコミュニケーション」だったとか。

うそだろ~・・・。

「言葉による家庭崩壊の方法」の間違いじゃないのか???



昨夜は、なんだか、がっくり、テンション落ちました・・・。

親の苦労も知らんと。。。

こんな日もあるんですね。。。長く親子をやってると。



息子は、今日は、学校へ行った。

今は、週3日が、登校限度のように見える。

卓球部は、楽しいらしい。

時々、適応教室へ行って、息抜きしてま~す。

私も息抜きが欲しい。。。

母のつぶやきでした。
関連記事
別窓 | 楽天(不登校) | コメント:0
<<性善説と性悪説 〔子ども・不登校の1年間〕(122) | 歩いていこう | 対話~自分の感情を感じる~ [ 子ども・不登校の1年間 ] (120)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。