author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
新車が来た [ 日々のこと・徒然に ] (148)
2006-10-01 Sun 15:29

朝から、久しぶりに雨が降ってます。

落ち着きます。


我が家で、13年間乗り続け、15万キロも走行した車でしたが、

車検を前に、ついに買い替えました。

(13年も乗ると、車検代、ガソリン代が、馬鹿にならない)


無事故で、よく頑張ったなあ、ありがとうと、車にお別れをし、

昨日、新顔を迎えました。



前より、ずっと、小柄で、コンパクトですが、

ナビ付きです。

私は、驚異的な方向音痴なので、

期待度、アップしてます。

が、どうやって操作するのか、今の所、さっぱりわかりません。

(役にたつのか?)


その前に、まだ、ハンドル横に付いてる、ギアチェンジが、

考えないと、できません。

シナプスが、つながるまで、しばらくかかりそう。


さらに、サイドブレーキが、フットブレーキになってます。

な、慣れない(汗;;;

前途多難中。


車といえば、実家の父も、若い頃、車好きだった。

車椅子生活の今でも、障害者仕様の車で、自分で運転する。

私が、免許取立ての頃、父は、よく言っていたものだ。

「車は、自分の身体の一部のように、なじませたらいいんだ」

「家族を乗せたら、安全運転する」

そして、私も、家族を乗せていると、そうするし、

車を自分の一部のように感じている。

(夫の運転は、荒いので、子供たちには、車酔いすると不評だ)

そして、父は、助手席に乗っても、運転する私を怒った事は、一度もないんだなあ。

酒乱で、ころころ気分が変る人で、困らされたけれど、

不思議と車にまつわる父の思い出(まだ生きてるけど)だけは、暖かい。

こんなところで、愛情をもらっていたのかもしれないと、ふと、思う。


さて、新しい車さん、我が家へようこそ。



先日、不登校親の会の定期会報がきた。

文部科学省が、学校をランク付け(評定制度)にするって話。

ランクを上げるために、不登校児童へのしめつけが

ヒートアップしなきゃいいけど。


でも、もう、後、半年で、義務教育も卒業。

早く、卒業したいなあ~。(←親子の気持ち)

関連記事
別窓 | 楽天(不登校) | コメント:0
<<学校実力テスト | 歩いていこう | 塾変える>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。