author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
何か悪い事が起きそうな気がする [ 子ども ] (153)
2006-10-19 Thu 15:38

息子が言った言葉です。
ふと、思い当たる事がありました。

極度の緊張、ストレス下に長い間、置かれている状態から
カミングアウトして、平穏な暮らしに戻ったとき、
平穏な時間が、怖くなるんですね。
「何か悪い事がおこりそう」
そう、私も、思う時あります。

実際は、何も起こらないかもしれないし、
起こるかもしれない。

しかし、起こったら
「やっぱり、悪いことが起こった」と
妙に納得したりしてます。
そして、
「悪いことは、起こるのだ」という
マイナス思考を、上塗りして強固にしていくんでしょう。

何も起こらなかったら、平穏の続きをやっていられるのですが、
あまりに平穏な時間が続いたら、不安にかられてきます。
今度は、あのストレス下に置かれていた時の
慣れ親しんだ状態に、無意識に戻りたいみたいで、
つい、自分から、トラブルの元を作ってしまったり、
トラブルに突き進んでしまったり・・・

これって、なんでしょうね。
悪い事が起こることで、安心してしまう心理があります。
自虐的な癖でもあるし、心の傾向性でしょうね。
親子ともに、注意しなきゃいけませんです。
まだまだ、だなあ~。

息子に言われて、考えさせられた言葉でした。





未来を思い煩うことなかれ。

起こりもしない事に、心を奪われるな。

今を大切に。

そして、ツキを呼ぶ、魔法の言葉(笑)

ありがとう、感謝します、ツイてる
関連記事
別窓 | 楽天(不登校) | コメント:0
<<また、スピリチュアルな話 [ 日々のこと・徒然に ](152) | 歩いていこう | 久しぶりに、親の会 [ 子ども ] (151)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。