author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
平常心で
2007-04-06 Fri 11:20
平常心で、淡々と。
これが出来たら苦労しないのだけどね(笑)
相手の状況によって、または、降りかかった出来事に対して、
上がったり、下がったり、ほんとに、人は難儀な生き物です。

振り回されず、自分を保つことの難しさ。
嬉しかったら、舞い上がり、悲しかったら、あっけなく地の底へ。
上がったり下がったり。

私の場合、人格が、交代するくらい極端でしたねえ。
でした・・・って、完全過去形でも、ないのだけれど、
人格、乗っ取られ状態って、いがいに、自覚したら、興味深い。

もう1人の人格、小さなお鈴ちゃんは、賢いのだけど・・・
やっぱり、子どもで、わがまま~。
放っておいたら、ほんとに、暴走する。
満たされなかった時代のインナーチャイルド。
最近こそ、だいぶ聞き分けが、良くなったものの、
油断すると、怒りを、ぶわ~っと、吐き出したり、
喜びを、ぱあ~っと撒き散らしたり、ぽろぽろ泣いてみたり、
「寂しいよ~」と、どよ~んと暗い隅っこに膝を抱えていたり、やっぱり忙しい。
そんな鈴ちゃんも、かわいいなあと思えるし、
私の方も、だんだん、子守が上手くなってきてはいるけど、
時々、チャイルドと、自分が、ごちゃゴチャになったり、暴走始めたり。
一体、なんの話よ、と思われるかもしれないっすね^^;
お付き合い長い方は、御存知のお鈴ちゃんです。

子どもが小さい頃好きだった絵本に、「レオ・レオーニ」の「あおくんときいろちゃん」って話、知ってる方も多いと思う。
4783400008.09._AA240_SCLZZZZZZZ_.jpg




あおくんときいろちゃんは、仲良しで、一緒に遊びすぎて、
緑色になっちゃたんですね~。
それで、元の自分に戻れなくて、泣くんです。ぽろぽろと。
そうしたら、涙が元の色に 戻ったんだけど、
あおくんときいろちゃんの親たちも、お互い重なってみて、
緑色になって、重なり具合を楽しむように、なったというお話。
人と人の人格の融合を示唆するような絵本です。

子ども心との融合、統合。
人との、相互依存。

で、平常心と、どう繋がるのか?
インナーチャイルド療法って、カウンセリングの手法にあるのですが、
これを昨年、少し、やってみて、人生観、激変した気がする。
波はあるものの、ある程度、お鈴ちゃんを制御できるように、なったからですねえ。
と言いつつも、まだ、世話掛けっぱなしの私が言うのもなんだけど。(笑)

残念に思う気持ち、悔やむ気持ち、恐怖の気持ち、わけもなく悲しい気持ち、落ち込む気持ち、それらは、過去に置きざりにしてしまった、チャイルドかもしれませんよ。

息子や、娘を見ても、思う。
過去の幼い頃の、満たされなかった思いに、感情を振り回されて、
どうしようも、無いんだなあと思うとき。
「怖い」「怒り」という気持ちも、幼い頃、それらの感情を、
否定され続けた結果ではないかなと。

「怖くていいんだよ。大丈夫、ここにいるよ」
「怒ってもいいんだよ」
そう言ってもらいたかった子ども。

息子は、不登校当初、「怒り」をかな~り溜め込んでいて、
それを、自分自身に向けて、攻撃していました。
やがて、それが、親への攻撃に変化してきました。
それを親として受け止められたかどうか、あんまり自覚は、無いのですが、その時、その時、必死で、受けて立ってきたと思います。

出し尽くしたら、不安定ながらも、安定方向へ向き始めたと思います。
今でも、ちょっと、つつくと、学校の事、友達との関係で、
いまだ、思い出したくない「怒り」の片鱗が、見え隠れします。
「出していいんだよ」と促しても、まだ、出せない部分も持っている気がします。
これは、彼のこれからの課題だと思っています。

親も子も、自分作り、まだまだ、これからです。
で、平常心って、何よ・・・。(笑)
これも、ここから、つながってるって事で。

とりあえず、思春期の子ども2人の上がり下がりに、
振り回されないってことですかね。
そりゃ、合格とか、成績アップしたら、一緒に喜ぶけどね。
それで、私が、偉くなるわけじゃなし。
それで、子どもの存在価値が、変わるわけでもなし。

だから、淡々と。。。ね、受け入れて、流す。
人生、訓練っすね。
関連記事
別窓 | 不登校を考える | コメント:8
<<晴天 | 歩いていこう | 言葉は、相手を縛る>>
この記事のコメント
じゅんこさん←りんりん
>子どもが不登校などの何らかの問題が出てくるのは、
>本当は親の問題だと感じています。

私も、ほぼ、そう思っているんですよね。


>でも、その親が悪いというのではなく、本当は
>その親自身のインナーチャイルドが原因かもしれないな、って思っています。
>そのことに気付かせてくれるために子どもがサインを出しているんじゃないか、ってね^^

はい、まさに、そのとおりだと思います。
もう、100%賛同です。


>(でもこんなこと、あんまりおおっぴらに書けませんね~^^;)

そうなんですよね・・・といいながら、
結構、派手に、ここでは、そんなこと、書きまくっている私です~。
でも、不登校になった初期のころは、やはり、この課題を突きつけられると、親としては、きついものがあるだろうと思います。

でも、結局、そこに行き着く経験をされているお母さん方も、とても、多いように、思います。

インナーチャイルド、曲者ですね。
ただ、この療法は、一人では、なかなか・・・
さらっとやる分は、問題ないのですが、本格的にしようと思ったら、それなりの覚悟が必要です・・・
かなり、辛いものがあります。。。
が、得るものも、すごく大きいです。
2007-04-07 Sat 22:57 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
「あおくんときいろちゃん」知ってますよ~
娘が小さい時によく読んでました。
でも、そんな意味があったなんて知らなかったな。

インナーチャイルド
この言葉を知ったのもこの1、2年のことですね。
スピリチュアルなことに興味がでてきたのもその頃。

子どもが不登校などの何らかの問題が出てくるのは、本当は親の問題だと感じています。
でも、その親が悪いというのではなく、本当はその親自身のインナーチャイルドが原因かもしれないな、って思っています。
そのことに気付かせてくれるために子どもがサインを出しているんじゃないか、ってね^^
(でもこんなこと、あんまりおおっぴらに書けませんね~^^;)


だから、こうやって色々なことに気付かせてくれてたくさんの出会いに繋がった、息子の不登校には感謝ですよ~♪
2007-04-07 Sat 19:32 | URL | じゅんこ #-[ 内容変更]
大和さんへ←りんりん
>割と立ち直りの早い大和とです

ああ、良かったです(#^-^#)
お母さんの笑顔が、一番だもの。

>インナーチャイルド 私も調べてみます

たぶん、私の不登校のアプローチは、ちょっと、風変わりだったのかもなあ・・・と思うところもあります。
でも、行き着いたところは、皆さんと同じみたいだったので、私には、この方法で、良かったのかなと思っています。


>私もいつか過去形で話したいです

いえいえ、うちも、まだ、途上(笑)。
ただ、期間が、大和さんところより、長いってだけで^^;
でも、何か、問題が起こっても、どうにか、やっていける(かも)と、思ってるだけですよ~。
2007-04-07 Sat 01:26 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
こんばんは
割と立ち直りの早い大和とです。

インナーチャイルド 私も調べてみます。

それから↓

でも、今になって思えば、苦しかった時も、振り返ったら、悪いことばかりでもなかったです♪
たくさんの出会いがあって、その中で、支えられ、助けられ・・・今でもそうですが、それが、私の宝物になっていますよ。
これも、息子のお陰です。

私はまだもがきの真っ最中ですが 少しこんな考えが出来るようになりました。

私もいつか過去形で話したいです。
2007-04-07 Sat 00:51 | URL | 大和 #-[ 内容変更]
風花さん←りんりん
アップダウンは、誰にでもあるよね。
でも、その幅を段々、小さくしていけるんじゃないかと思います。

インナーチャイルドの本は、今は、結構、いろんな本も出てますね。

あおくんときいろちゃんは、ほんとに、
めちゃくちゃ簡単な本で、数分で読めちゃいますから、立ち読みで、OK~♪

きっと、心から笑い合える、そんな日が・・・必ずね。

でも、今になって思えば、苦しかった時も、振り返ったら、悪いことばかりでもなかったです♪
たくさんの出会いがあって、その中で、支えられ、助けられ・・・今でもそうですが、それが、私の宝物になっていますよ。
これも、息子のお陰です。
2007-04-07 Sat 00:05 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
ろみひーさん ←りんりん
お陰で、ほんとに、根気が付きました^^

以前は、「待つ」っていうのが、出来ない人だったんですよ~。



2007-04-06 Fri 23:56 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
インナーチャイルド療法…詳しく知りたいなぁって思うし、その絵本も読んでみたいです。

客観的にみたらアドバイスできても、それを実行に移すとなったら、思うようにいかず…
日々アップダウンの繰り返しです。

昔のような娘の笑顔が見れる日を思い描いて、ガンバリマス!
2007-04-06 Fri 21:04 | URL | 風花 #-[ 内容変更]
日々是修行也・・・・
ゆうちゃんとレイナとパパと
もう、これでもかってくらいの。


いつまで続くか、
どこまでも続けるのか、
自分との根競べ。。。


がんばらんば・・・・(爆)
2007-04-06 Fri 14:03 | URL | ろみひー #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。