author : rinrin
荷物の山を見て
2007-12-29 Sat 22:15
体調が、芳しくないせいか、仕事へのモチベーションが上がらない。

それは、しょうがないのだけど、仲のいいスタッフ店長のこと。

彼女のはなつ波動が(他になんと表現したらいいのか分からない)荒々しい。

そばにいると、異様に疲れる。

以前にも時々感じていたが、気になるものでも無かったのだけど、悪い方に行かなければいいなと心配している。


私は、大まかに立ち回るのは、苦手なので、小さく、そして気ままに、フォローしていく方を選んでいる。

みんなの気持ちのズレをどうにか出来ないかなあ。

彼女のスタンスと私のスタンスは、最近、はっきりと違いが現れてきている。

それは、それでいいと思う。

昔は、それが彼女の良さとして、見ていたけれど。

けれど、おそらく、私は、迎合しない。

一匹狼で、のらりくらりとやるほうを選ぶ。

かと言っても、自分勝手に振る舞うと言うわけではないのだけれどね。

派閥を作らない、癒し系のままでいます。

怒りの原因は、彼女でした。彼女の荒々しい波動に、いらついていました。

もう、大丈夫。
きっちり、境界を引きました。

関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
<< | 歩いていこう | 今日は、病院へ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |