author : rinrin
怒りが行動の源になる
2008-01-15 Tue 21:47
最近、会社の人間関係が、おかしい。

仕事が忙しすぎ、みんな、無理に無理を重ねて、精神的に、

ぎりぎり状態です。(私を含めて)

加えて、体調を崩している人も多い。


そこへ、いろいろ、相手に対しての不満が噴出しています。

でも、私、こんな性格なので(どんな~??)

みんな好きです。

欠点も、いいところも、全部合わせて、人間だもの。

完璧な人なんていない。


気になるのは、私より、年上の方約2名の人が、、最近、かなり変なんです。

昨日まで、機嫌よく話していたかと思うと、

次の日は、誰彼、問わず、攻撃的な言葉を投げかけてくる。

今日も、風邪で、体調崩していたKさんに、「無理しないでね」と

声をかけたら、

「無理しなきゃ、やっていけないでしょ!」と

語気強く、はね返された。

そ、そうですね・・・

そ、そんなに、怒んなくても・・・

と、言葉を飲み込んで、それから、頭痛を、もろに、もらってしまった。


ああ~~~。撃沈↓↓↓

熱があるなら、休めばいいのにと、みんなが言うのも、聞かず、

意地だけで、出勤している彼女でした。


何か、おかしい。

今の会社。


意地というより、「怒り」が、彼女を動かしているんだなあ。

でもね、怒りは、しょせん、マイナスのエネルギーなんだよ。

誰に対する怒りなのか、何に対する、怒りなのか、考え込む。

きっと、彼女にも、分かっていない気がする。

会社の直営の無理ばかり言う、社員たちに対する気持ちなのか・・・

たぶん、仲間には、「ノー」と言えても、

社員には、言えない自分に腹が立っているんだと思う。

社員さんたちは、ほんとに、上から怒鳴りつけることしかしないから、

パートさんたちは、それを恐れている。

言い訳をすればするほど、人格を否定するような言葉を口にする。

先日、新人の一人が、レジで、大ミスしたことがあって、

それで、関係のない、全員が、始末書を書かなければならなくなった。

そのときも、一人一人、事務所に呼ばれて、

こんこんと、批難された。

説教されても、どうしようも無いミスだった。

あえていえば、そういう、レジ研修が満足にやれていない人材を、

無理して、レジに入れざるを得ない、雇用者側の問題ではないかと思う。



そのKさんは、来月から、勤務時間の短縮を申し込んだらしい。

そして、もう一人、Aさんも、そうするようだ。

そして、そして、Mさんは、責任ばかり重くなっていく仕事に

今後に、自信が持てないと、辞めることを、思案している。


実は、正直言うと、私自身も、時々、それを考えることもあるのだけれど、

今、この状態で・・・逃げるようにやめていいものかどうか・・・

自分を大切にするということと、

逃げないということのハザマで、ゆれている。

ただ、無理はしない、と思っているので、

その辺の、かねあいが、また、難しい。

ただ、できれば、燃え尽きる前に、逃げ出そうという気持ちの準備は

大いにあります。

自分を守るためです。

自分あっての、まわりです。

これ以上、無理を言ったら、辞めるぞというのを、チラつかせて

おこうと思います。


また、頼りにしていた、学生バイトが一人、今月、卒業のために、辞める。

どうなるのかなと、先行きを思案しつつ、

怒りを原動力にすると、ろくな結果には、ならない事だけは、

長年の経験でわかるのである。

難しいです。

修羅を心に宿したら、他人よりも、自分を一番傷つけてしまうのです。

どうか、みんなの気持ちが、穏やかになりますように・・・




関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:2
<<明日、映画を | 歩いていこう | 納得したい>>
この記事のコメント
sarahさん、
コメントありがとうございます。
遅くなってすみません。

この方の本は、今まで、2冊読みましたけど、愛と恐れは、まだ、読んでいません。
機会がありましたら、手にとってみたいと思います。
情報、ありがとうございました^^

この方の本は、具体的で、非常に読みやすいですね。
2008-01-18 Fri 14:02 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
おじゃまします
こちらのブログでは始めてコメントさせていただきます。m(__)m

読み返している本に
アメリカの精神科医 ジェラルド・ジャンポルスキーさんの「愛と怖れ」があります。

何かの参考になるかもしれません。

ご興味があれば、・・・。





http://www.amazon.co.jp/%E6%84%9B%E3%81%A8%E6%80%96%E3%82%8C%E2%80%95%E6%84%9B%E3%81%AF%E6%80%96%E3%82%8C%E3%82%92%E3%82%B5%E3%83%90%E6%8A%98%E3%82%8A%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%80%82-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BBG-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC/dp/4900550205/ref=pd_bbs_sr_1?ie=UTF8&s=gateway&qid=1200442367&sr=8-1
2008-01-16 Wed 09:19 | URL | sarah #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |