author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
2月10日(日)
2008-02-12 Tue 22:40
前日と先々日のことから、低血糖ではないと、思うようになった。


この日、私は、仕事だったが、夫は休みだったので、

連休ではあったが、夫が、獣医さんと連絡をつけて、

病院へ昼の1時に連れていった。

血糖値は、490。

高い。

糖尿の治療をしているので、低血糖発作ではないかと、判断された。

それには、夫が、発作時間を、勘違いして、「2~30分」と言ったためだった。

確かに、低血糖の場合は、2~30分なのです。

が、これまでの2回の発作は、1~2分。

そのため、ブドウ糖をもらって、帰宅。

帰宅した直後に、大きな発作が起こる。

このときは、泡を吹いて、失禁もあり、かなり、大変だったようだ。

すぐに、折り返し、獣医さんと連絡を取った。

高血糖検査直後に、低血糖けいれん発作が起こることは、無い。


てんかん?

抗てんかん剤と、食欲が出る薬をもらって帰宅した。

その夜は、薬のおかげか、徘徊はあるものの、

発作は、前回よりも、軽くすんだが、遠吠えが、悲しく聞こえる。


そして、2月11日の朝方。。。




関連記事
別窓 | わんこ | コメント:0
<<2月11日のこと | 歩いていこう | 2月9日のこと>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。