author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
春(追記あり)
2008-02-28 Thu 00:14
20080228001909
20080228001602
まだまだ、寒いですが、目に付いた、チューリップを買ってきました。
春ですね~。
ちょびがいなくなってから、我が家には、お花が絶えなくなりました。

花は、いいです。
癒されます。
ゆっくりと季節を感じてすごしたいねえ。

先日紹介した、光のkimiさんのブログ記事に、
共感する記事が、書かれていたので、
勝手ながら、再度、記事リンクもってきました。

もしかしたら、タイムリーであるかもしれないと、思うのですが。。。
どうでしょう。

子育てをしていると、子供の年齢が、親の精神年齢に近いんじゃ
ないかなあと、思うことが多々ある。
子供とともに、親も成長するっていう意味でです。
私も、今まで、子供とともに、いろんなことを学んでこれたと思うけれど、
これからも、そうだろう。

「子供」といっても、魂は、別もの。
もしかしたら、子供の方が親より、魂的に古く、経験を親より積んだ魂ということも、
大いにあると思います。


昔は、教育ママに、近かった私ですが、
今は、私には、子供に教えたいことは、何もありません。
どちらかというと、教えてもらってる感じです(汗;


伝えたいことがあるとすれば・・・
ぬくもり・・・

見守っているよ、という、暖かさ。

それさえあれば、人は、辛いときも、
苦しいときも、乗り越えられる。

そう思うのです。

ぬくもりは、希望になり、明日になる。
今日、生きて、明日も生きて、そして、未来も生き続ける力になる。


私の思考は、私のものでしかない。
ただの、癖でしかない。
外界に対する反応でしかない。
自分と同じ反応を、子供には、求めない。
子供と自分は別物。

自分の視点で見る、生活。
文化を伝えること。
大事かもしれない。
けれど、「生活」ということが、永遠に続くように錯覚しているだけ。
この世に、永遠はない。
感情さえも、一時のもの。


ある人が、言ったことがある。
子供が小さいときに、出張に出かけようとすると、
子供が、泣いて、後ろ髪を引かれる気持ちになったと。
だから、まだまだ、執着が取れてないなあって。

その話を聞いたとき、
親として、子供を哀れに思ったり、
子供のそばにいてやりたいと思うことは、
執着なのだろうかと、疑問を持った。
それは、愛情ではないか?


その話を私が、聞いたのが、2年前でしたね。
覚えてますか?


今は、よくわかりますよ。
子供に泣かれる「自分」が、かわいそうになるんですよね。
子供がかわいそうと、思うことも、
それさえも、執着だと。

「かわいそう」なものは、何一つない。
「かわいそう」と、思うことは、形を変えた、ひとつの傲慢さでしかない。


息子が不登校になって、かわいそうだと思った。
学校に行かれなくて、可哀想だと・・・

でも、ちっとも可哀想じゃなかった。


ただ、子供を信頼すればよかった。
そして、何もせず、私は、私を信頼すればよかった。

打ちひしがれて、リストカットして、外に出られなかった子供は、
やがて、少しずつ、自分の道を歩き出した。

それでいい。

自分の道、
子供の道、
違って当たり前。

かつて、子供が学校へ行けなくて、可哀想だと思った私は、
たくさんのものを、握り締めていた。

常識。世間体。文化。思考の癖。
子供を所有物として。


この世に、自分のものは、何一つない。
あるのは、自分の魂だけ。

所有していると錯覚しているだけ。

自分の肉体でさえ、借り物でしかない。

「私が」、「私」、「私も」

私にしがみつく、必要もない。
kimiさんいわく、自分ワールド、思い込みワールド。

便宜上、不便だから、私が存在しているだけ。
それを、自分のすべてと、錯覚しているだけ。
手放すと、そんな錯覚が、少しずつ見えてくる。
隠された、宝石のように。


だから、大切にしたい。

自分と、自分にかかわる人たちを。

大丈夫だよと言った言葉の真意は、

いつか、それが、分かるからという、

そんな意味を込めて、贈るのです。

関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:9
<<石と通じ合う | 歩いていこう | 光一元>>
この記事のコメント
パンドラさんへ

少し、お元気になられて良かったです。
メールもコメントも、負担になることは、避けようと思い、ただ、お元気になることを祈っていました。
わざわざ、訪問書きこ、ありがとう。でも、ゆっくり、養生してください。まわりに気を使ったりしないで、ご自分のこと、お犬様のことに、専念してね。そういう時期もあります。
2008-03-04 Tue 09:44 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
hiiragiさん。こんばんは。m(_ _)m

元気になりましたよ。@( ̄∇ ̄)@

御心配かけましたね。有難うございます。

ユックリ・ユックリ立ち上がります。

入院した事で、考え方も変わりました。

そのままの私で、歩いて生きます。

ではでは(^-^)ノ~~マタネー☆'.・.・:★'
2008-03-03 Mon 23:01 | URL | パンドラ。 #bHdBdKak[ 内容変更]
きんたろうさんへ

再度、恐縮してます(汗;;;
でも、ありがとうござました。

2008-02-29 Fri 23:57 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
追伸

勝手に記事、リンクしてすいません。
この言葉、永遠に自分の中に
残しておきたいと心から思いました。

ありがとう<(_ _)>
2008-02-29 Fri 08:58 | URL | きんたろう りんりんさんへ #sARJH.kY[ 内容変更]
ギャボーlll(-o-;lll
か、、確定申告・・・・・・・
あまりにも、ネットの中が面白いので
ついつい、こちらの世界にどっぷりと
。。。。(( T_T)トボトボ

また心を打ち抜かれてしまいました
(ヘ;_ _)ヘ ガクッ
2008-02-29 Fri 08:10 | URL | きんたろう りんりんさんへ #sARJH.kY[ 内容変更]
らんでるさん

kimiさんのブログ、気に入って頂けて、良かったです^^

>私も、子どもに教えたいことが、ほんと、ないんです。

やはり、そうですか。
そうだと思った。

>日記に書きたいことも、最近はあまりなくって、 あれれ~?です。

これも、分かります。
私も、書きたい欲求が、無くなってきました。
でも、近況だけ書こうと思って、書き始めて集中しはじめたら、言葉が降りてきて、書きなぐり、そして読み直してみたら、「こりゃ、ちょっと、意味不明の飛びすぎだなあ」と思うところに、翻訳を入れて、と、行き当たりばったりです。


>ちょびさん、たくさんの実りを残していってくれたんですね。
いろんな悩みや、困難、みな、実りになるんだなぁ、という思いがあります。


うん、無駄なものは無いですね。
たかが、犬なんだけど、されど、犬なんだなあ。

>いまだ休養時間中のらんでるでした。

私も、似たようなものなんだけどなあ。
い~っぱい、心行くまで、休養してください。
チーム・バチスタの栄光、読んだんですね。
私は、本は、いまだ、積んだままだよ~(汗;
映画見た方が、早いかもしれないよ・・・(ショボ~ン)
これは、見に行きたいなあ。

2008-02-28 Thu 22:45 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
きんたろうさんへ

おおっ、二本目ゲッ~ト♪

>ちょびがくれた、ぬくもりを手に入れられたのですね。
ブログ全体からぬくもりが伝わってくるようです。


よかったです。。。
以前より、言っていましたが、理論は苦手(汗;です。
下書きもしませんし^^;

でも、短い言葉のひとつひとつに、愛情を込めて、送り出しています。
言葉に込めたエネルギーを、受け取って下さる方がいらっしゃると、嬉しいです。

また、きんたろうさんのブログでも、ご紹介してくださったようで、恐縮しました。


>それぞれの場所(ブログ・サイト)には 
それぞれの魂(思い入れ)がある
そして、そこに集まってくる人(姿)たちが
今のその場所を表してるのかもしれません。


その通りだと、思います。
ネットといえども、文字だけではなく、エネルギーの磁場があると思います。
できることなら、良きエネルギーをひっそりと発していきたいものだと、思っています。

>ちょびのご冥福を祈っています。
今頃ですいません<(_ _)>


いえいえ、ちょうど良かったです^^
言葉が大事じゃなくて、想いが大事。気持ちは、以前から、頂いてます。

ところで、確定申告、終わりましたか~?(笑)
毎年、大変ですね~。
お疲れの無いように♪~☆


2008-02-28 Thu 22:28 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
私も、子どもに教えたいことが、ほんと、ないんです。日記に書きたいことも、最近はあまりなくって、 あれれ~?です。
ただ、家族でのんびり暮らしていて、時々、楽しいな~♪と、しみじみしたりしています。
時々、どうするんかいな~、という思いがわきあがることもあり、そういう時は、ままならない自然現象のように、自分の感情をやりすごしています。オットーも、時々、アイツはどうするんかいな~っと私に聞いてきますが、彼も、自分の自然現象を持て余す時があるんだなぁ、と、思って聞いています。

ちょびさん、たくさんの実りを残していってくれたんですね。
いろんな悩みや、困難、みな、実りになるんだなぁ、という思いがあります。

家にいるのが、ただ楽しくて、外に目が向かない、いまだ休養時間中のらんでるでした。


2008-02-28 Thu 15:59 | URL | らんでる #-[ 内容変更]
コーヒー二本目
ツケ(^^;;でおごらせてください♪

ちょびがくれた、ぬくもりを手に入れられたのですね。
ブログ全体からぬくもりが伝わってくるようです。

大丈夫だよと言った言葉の真意は、

いつか、それが、分かるからという、

そんな意味を込めて、贈るのです


凄く素敵な言葉ですね。
自分のものにした言葉なんですね。
良い物を見せていただきました。
ありがとう

ちょびのご冥福を祈っています。
今頃ですいません<(_ _)>
2008-02-28 Thu 08:57 | URL | きんたろう りんりんさんへ #sARJH.kY[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。