author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
職場徒然
2008-03-06 Thu 23:54



友達が今年の1月に送ってきてくれた、屋久島の森の画像。
きままに、一人旅だそうです。

う、うらやましい。

ちなみに、彼は、まだ、30代前半、独身です。

いつか、私も、一人旅するぞ~~。


**********


チーム・バチスタの栄光、やっと、読みました。
軽く、さくさくと、一気に一晩で、読んじゃいました。
おかげで、寝不足・・・

でも、面白かった~♪
久々の読書でした。

映画も、見たい!!




職場でも、いろいろあるけれど、終わったことを、思い煩うな。
人をコントロールしようとするな、
在りもしない懐に、さぐりを入れるな、
ありのままで、そのままで。

今、職場で、時間の許す限り、いろんな人と、会話をするよう、接点を持つよう、
ラウンドを広げている。
話をして、はじめてわかることがあって、参考になる。
不思議と、輪を広げようと、思ったとたんに、
向こうの方から、「こう、思っている」と
率直に、向こうから話してくれた人もいる。
「話せて、良かった」と、笑顔で言ってくれたのが、救いか・・・

これと言って、解決方法は、ない。
職場で、派閥は作りたくない。
陰口は、嫌い。


出る杭は、打たれると、言って、ふてくされた人もいる。
でも、それは、その人の思いの取り方。

そのように、取るのは、思い上がり。
誰も、彼女を、出る杭とは思っていない。
彼女は、杭を持って、人を刺していることに、
気がつかなければならない。

彼女は、謙虚さを学ぶ時。

人と人の間に、上下はない。
そこに、気づかなければ、彼女は、いつまでも、心は、ひとりぼっち。
そして、寂しさを攻撃に変えて、
自分を護るしかなくなる。

そのことにも、気がつかなければならない時期にきている。
それでも、これは、私の仮定でしかない。
が、むやみに、慰めの言葉だけでは、もう、通用しない。
その時は、解決したように見えても、
形を変えて、何度も同じことを繰り返している彼女。

大好きな彼女だから、
静かに、見守っているところ。
もう一歩、踏み込んでみる時期か・・・思案中。

関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:2
<<元気にやってます | 歩いていこう | スーツ姿に>>
この記事のコメント
春は、私も、毎度のことながら、低下しますが、低空飛行でも、いい感じですよ~^^

低いところから見える景色も、また、いいもんですよね。

映画、見れるかどうか~><
微妙なところです。
半年後のDVDかなあ。


2008-03-24 Mon 21:34 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
こんばんは。
おひさしぶりです。
チーム バチスタ、読んだんですね。
映画もお勧めです♪

私は、この春は低エネルギーで、ゴロゴロしています。って、この何年か、ずっとそうか。ゴロゴロも、すっかり板についてきました。うふふ。



2008-03-23 Sun 22:19 | URL | らんでる #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。