author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
共感のできる居場所
2008-05-11 Sun 22:12
今日は、mixiで知り合った、Yさんの娘さんの日記を読んで、
とっても、嬉しかった~。

気持ちが、ちゃんと、前に向き始めている。



不登校や引きこもりでは、
ネット依存、ゲーム依存、昼夜逆転は、
大概、親や医者が問題とするところなんですけど、

私は、ぜんぜん、かまわなかった。
むしろ、それらを後押しした。

心が傷ついて、ずたずたになっているときは、
昼間に起きていられないことは、
自分が経験したので、分かっている。
昼間は、あまりに、刺激が強すぎるのだ。

だから、皆が寝静まった、夜中が、
居心地がいい。
夜の闇の静けさに、安心する。

ネットで知り合い、共感してもらえることは、
自分の自己肯定感を、少しずつ、打ち立てていくには、
とても、役にたった。

起きていると、心や感情が騒いで、
心が傾いてくると、
ゲームに没頭した。
ただひたすら、ゲームが楽しかった。

買い物は、夜にしか行かなかった。
昼間に知り合いに会うのが、嫌だったからだ。

これらは、息子の経験ではなく、私の経験だ。

でも、時に、親の顔に戻って、
寝てばかりいる息子に、苛立ちもすることもあった。
心無い言葉を、ぶつけてしまうことも多かった。
心配するような顔をして、
いつ寝て、いつ起きているのか、気になった時もあった。


私事になるが、あの頃、夫に監視されるのが嫌だったなあ。
「もう、寝るよ~」と言われたら、
「勝手に寝てろ!」と心で毒づいていたものだ。
「もう、寝るよ」と夫は、何気に言うのだろうが、
言葉の中に、強制を感じていた。
「もう、寝なさい」と言われた日にゃ、切れていた私。

私を管理しないで、と、言った日もある。
私は、あなたの「物」じゃない。私をコントロールしないでと、
そう言ったこともある。

わがままだったかもしれない。
けれど、それは、私自身の回復には、どうしても、必要な時間だった。

コントロールしたがりの夫は、息子が不登校になって以来、
うつや、不登校のことをそれなりに、勉強した後、
すっかり、なりをひそめてしまったよう。

でも、決して、私や家族を管理したがる癖が治ったわけではない。
酒が入ったりすると、たちまち、元にもどる。

ただ、我慢しているだけのことだろうと思う。
今でも、やはり、「私の領域を侵さないで」と、油断無くしている私がいるのだ。

そういう、私自身も、子供をコントロールばかりしてきたのだが、
まぁ・・・そんな気持ちを、そのまま、息子に当てはめると、
今は、ただ、ただ、息子の気持ちに、共感することぐらいしか、
できることは無いと思っている。

「どんな時も、味方だよ」と。
「あなたは、あなたのままでいい」


そういう、親と子で、いいと思っている。

それが、私が幼い頃、一番、欲しかった親子像だろうと思う。

こlれから、どうなるかは、わかんないけど・・・ね。


久々に夫登場の話でした。
出演料がいるかなあ~^^
男って、一日の大半を会社で・・・、しかも家庭より多くの時間を過ごしているから、
な~んにも、考えないまま、そのまま、会社を家庭に持ってくるんだよなあ~。





息子さん、この週末は、忙しかったようで、
新入生のHRで、D地区、役員募集のお願いをして回ったそうだ。
D地区は、一番、人数が多い割に、役員の人員不足で、
困っているんだそうだ。
「誰か、俺に、卒業の仕方を教えてくれ」と言う会長さん。(笑)
コンビ二のバイトで、客に切れて、何度も首になった役員さん。
とっても、楽しそうよ^^;
今年の歓迎遠足は、「どんぐり村」らしいです。

レポートは、着々と、すすんで・・・・いないようです。(爆!!)


娘さんは、進路を考えながらの、中間テスト二日前の日々を
送っています。
大好きな英語の先生から、「●●は、もしかして、天然なのか?」と
言われたそうです。
はい、娘は、思いっきり、天然です・・・。

まとまらない話で、ごめんちゃい、でした。
関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:5
<<頂きもの | 歩いていこう | 言葉の力>>
この記事のコメント
ゴメンナサイ
別名Xが出ていました(汗

私だと気付いてくれて嬉しいです。
2008-05-13 Tue 23:47 | URL | 大和 #-[ 内容変更]
u-たんさんへ
批判したり、説教されたりすると、反発が起こるのは、大人の私も同じですもの。

やっぱり、肯定してもらえる場所が無いと、辛いわ~。TT

それは、甘えでもなんでもなくて、人間の基本的な欲求なんじゃないかなあと思うのね。

「なんでも券」に、有効期限や再発行があるのは、
笑えます~。早めに使った方がいいかもね(*^m^*) ムフッ  2割引なんかされたりして~。
2008-05-13 Tue 17:00 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
大和さんへ
コメントの名前が違うけれど、大和さんへ・・・ですね。

家族が居場所になって、良かったですね。
過去を吐き出すことは、とても、勇気のいる作業です。
見守ってあげてね。
2008-05-13 Tue 16:43 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
「もう、寝るよ~」と言われたら、
「勝手に寝てろ!」と心で毒づいていたものだ

ひゃ~私も同じです。

共感してもらえることで、自己肯定感が育っていく。

そうでした!
一人でもいれば良いんだよね。
ありがとうございます。

ほんとわすれんぼさんで。。
2008-05-12 Mon 17:26 | URL | uーたん #-[ 内容変更]
こんばんは

一緒に喜んでくれて有難うございます。
『気持ちが前に向き始めている』って
とても嬉しい言葉です。

日記を読んで病院と薬を勧められたりしたので
「違うんじゃないか」と思いながらも
少し不安になったりしました。

でもきちんと気持ちを整理し始めたんだと思いました。


ちゃんと自分の居場所を感じてくれている
それが一番嬉しいです。
2008-05-12 Mon 00:13 | URL | marujyun #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。