author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
自己肯定感
2008-05-19 Mon 08:27

大地に根ざすもの


初めから、終わりの時まで、


共に在るもの


造るものではなく


気づくもの


自分への深い感謝と賞賛。


そして、畏敬の念。


抱かれる、安心感と、豊かさへの驚嘆。



日々起こる、事象に左右されず


嵐の時も、麗しき時も


ただ静かに大地に在るだけ。


そのようなもの。






かつて、私は、悩みたい人だった。
悩むことが、自分を支える方法だった。
幼いときからの罪悪感。

幸せになったら、いけない気がした。



あるとき、

「光一元」と、そう教えてもらった。


この世は、光のみ。

人は、もともと、光から生まれてきた存在。


最初は、んなことあるか~と、たかをくくっていた。

しかし、よくよく自分を掘り下げたら、

自分で作った罪悪感に追い立てられていた。


光一元。

罪悪感もなし。

自己犠牲もなし。

今、この瞬間、光と共にある。

私は私でいい。

いいも、悪いもない。

人間の小さな基準で、判断しない。


今朝、思い浮かんだ、気持ちでした。

何が、自分にストップをかけているのか

考えてみるのも、悪くない。


そうなろうと、そうなったつもりでいても、

揺り返しは来る。

それは、真の意味を捉えきれていないのかもしれません。




関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:4
<<完全無欠 | 歩いていこう | 意識>>
この記事のコメント
uーたんさんへ

うん、同じぐるぐるでも、見え方が違ってきたり、
少しずつ、変化が起こっているんだよね。

行きつ、戻りつ、それで、いいと思います^^
自分って、頑張ってんじゃん!
って、褒めてやろうね~ってね。

今日は、私、仕事で失敗しちゃって、
とっても、メゲマシタ。
でも、こんな、私って、けなげだ!と
落ち込む自分を、いたわりました。笑

次、がんばろう~と、すりむいたひざに、
テープ貼って、鼻水すすりながら、にっこりと笑う、
私って、すごいわと、1人劇場をやってました(爆!ヾ(・_・;)チョット‥



2008-05-19 Mon 23:18 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
『罪悪感もなし。
 自己犠牲もなし。
 今、この瞬間、光と共にある。
 私は私でいい。
 いいも、悪いもない。
 人間の小さな基準で、判断しない。』

ちょいとこんな日もあり になれた私です。
またもや つもり?かも。

出口の無いトンネルから、グルグル上り続ける螺旋階段
のイメージでした。
そして
グルグルの螺旋階段から見える景色は実はいつも違う。
そこは光に包まれているって気が付いたのに、
また暗闇をグルグル。。。
でも星空が見えたりね。

時間なんだろうな~とほんとに思います。
2008-05-19 Mon 15:37 | URL | uーたん #-[ 内容変更]
はい、もちろん(o^∀^o)
うちの息子も、私もへたれっす。
でも、弱い者は、弱いままで、いいと思うんだよ~。
ただ強ければいいというものでもないんじゃないかなあ。と思うの。
2008-05-19 Mon 13:07 | URL | ひいらぎ #-[ 内容変更]
ひいらぎさんも かつては そうでなかったんですよね
青春まっただ中の若者が そこまで 到達していないとしても
決して不自然でも不思議でもないですよね
2008-05-19 Mon 10:15 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。