author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
因と果
2008-10-18 Sat 18:37
仏教には、原因があって、結果が生じるということを説いてあります。

エクササイズは、苦しみの(「苦」)その「因」となるものを、集め(「集」)、

原因がわかったら、それを、滅(「滅」)して、正しい道の探究(「道」)を、

することを、目的としています。

四諦(したい)の法門・・・「苦諦(くたい)」「集諦(しゅうたい)」「滅諦(めったい)」「道諦(どうたい)」

といいますが、インナーチャイルドのエクササイズも、これに、ほぼ、のっとっている気がします。

ジョンブラッドショーが、仏教を学んだかどうか、知りませんが、

ほぼ、この四諦に、のっとって、エクササイズが進められているのですね。


物事には、よくも、わるくも、原因がある。

原因といっても、表面では、いろいろからまって見えることもありますが、

意外と、根本は、ひとつだったり、します。

ひとつは、すべてに通ず、と、申しますが、

その逆説もまた、ありうるわけです。



インナーチャイルドの癒しといえば、

今、はやりの、スピリチュアル系だと思われそうですが、

実は、全然、そうではありません。

現実をよりよく、生きるための、エクササイズです。

人生の課題を見つけるための、エクササイズです。

課題には、終わりがありません。



。。。面白い文章があります。



光に導かれ、光の言葉をお伝えしましょう。
あなたは、今まで、苦難の道を歩いてきました。
しかし、その苦難は、あなたが、光になるための、
アイテムでした。
これからは、あなたは、愛にめざめ、
宇宙の波動を、伝えるのです。
あなたには、すばらしい力が、あなたの中に、今、眠っています。
もうすぐ、アッセンションとともに、その力が目覚めるのを待っています。
あなたの、これまでの苦難は、まもなく終わります。



なんちゃって、預言者、りんりん作。(笑)


これ、スピリチュアル系の癒しには、もってこいの
自作自演の言葉を羅列しただけのものです。

一瞬、その気になりません?

実は、こういうものを、作って、なんちゃってスピリチュアル系への、
警告をされている方を、お見かけしたのです。

あ、私にも、作れるかな(笑)なんて思って、
書いてみたら、結構、書けるもんですね。

>光に導かれ、光の言葉をお伝えしましょう。

これって、私にしか、聞こえないけど、教えてあげましょう~ですね。


>あなたは、今まで、苦難の道を歩いてきました。

いや、みなさん、それぞれ、苦難の道を歩いておられます。
自分だけではありませんね。
世間、狭すぎでしょう。

>しかし、その苦難は、あなたが、光になるための、
>アイテムでした。

なんか、そう、言われると、選ばれた人に聞こえるじゃない~?
え、私って、そうだったのと、ちょっと、喜んだりしちゃいます。

>これからは、あなたは、愛にめざめ、
>宇宙の波動を、伝えるのです。


よっしゃ、あの人にも、この人にも、伝えるよ~。
(で。。。何を??)
ありがた迷惑っていう言葉があります。


愛は、押し付けではなく、行動です。

私は、そう思うのです。
だいたい、自分が、満たされていないのに、人に与えるものは、ありませんね。
満たされていない人が、こういう、なんちゃって、スピリチュアルに、
癒された気がするだけです。

スピリチュアルとは、体験です。
自分の魂の経験です。だと、私は、思う。



>あなたには、すばらしい力が、あなたの中に、今、眠っています。
>もうすぐ、アッセンションとともに、その力が目覚めるのを待っています。

アセンション・・・
次元上昇と言われていますが、
自然に、時限上昇、すると思います?

私は、思いません。

やはり、そこには、波動をあげるだけの、本人の、努力と、
努力と、努力が、あるんじゃないかと、思うのです。

どこか、よそ事で、よその車に乗っている感覚では、ないでしょうか。

スピリチュアルとは、自分の魂の体験と、感動です。

「ああ、もうすぐ、世界が変わるのね」と、
夢を見ている場合ではありません。

自分が、変わるのです。

と、思う。


>あなたの、これまでの苦難は、まもなく終わります。

そうか、もう、ォワタのか。

人生、そこで、終わらしたら、いけません。

苦難とは、自分が、解くべき、課題です。
成長のカギですね。

それが、おわた・・なんて。。。

成長、止めますか・・・
それとも、完全な人間になったと、勘違いしますか・・・ねえ。



苦難は、魂の糧になります。
その道中は、七転八倒の苦しみでも、
問題を解いたら、それだけ、自分の力になるのです。

ひとりが、力をつけたら、
すべての取り巻く、環境に、影響してきます。

そして、世界が変わることを、感じるのですね。


だから、答えは、その人の中にある。

だれも、同じ問題をといていないのだから。

問題も違えば、答えも違う。

違って当たり前ですね。

納得、を得られれば、その人の答えになるんですよ、きっとね。

でも、問題は、一人じゃ、とけないことも多いよね。

だから、いろんな人との接点も、また、自分を磨く、ダイヤモンドになるのでしょう。


スピリチュアルとは、地に足をつけて生きることだと、

私は、思ったりするのですよ。

何も、宇宙まで飛んで、リーディングを、する必要は、ないし、

不思議を、解明することでもなく、

今を生きるってことだろうと、解釈してます。

ついでに、私も、私のまわりも、幸せだったら、なお、いいかなあ。


誰も責める心も持たず、

ただ、感謝で、過ごしたいのが、希望です。

なかなか、できんけどーー;

いいんだ、それで。

それが、私、なんだも~ん。


このエクササイズ物語も、「物語」としたのも、

「私」の紡いだ物語だからです。

そして、Tatsuさんが、名付け親でもあります。

以前、書いてみたらと、おすすめがありまして、

なかなか、取り掛かれずにいましたけど、

いい機会をいただいたと、感謝しています。


しかし、私の文章に、惑わされないでくださいね。

私のための、私の物語でしか、ないのです。


それだけのことなんです^^


しかし、下書きが、全然できなくて、

仕事も、他店新規オープンの応援のため、

今週いっぱい、体力的に、限界になってしまいました。

よって、来週後半まで、お休みします。



さて、学童前期のインナーチャイルド。。。

黒い球体になっちゃて、どうすればいいんでしょうね。

こんな、チャイルド、ありですか!!?

あり、なんです。


どうやって、抜け出せたのでしょうね~?

お楽しみに^^



関連記事
別窓 | インナーチャイルド・エクササイズストーリー | コメント:2 | トラックバック:0
<< | 歩いていこう | ねむいです。>>
この記事のコメント
コメントありがとうございました。
コメントを何度も読み返しましたが、私の理解力不足のため、いちみさんの心の声に触れられませんでした。ごめんなさい。
何かのテキストの言葉のように、素通りしちゃって、捉えられません。すみません(T_T)

2008-10-19 Sun 23:23 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
こんにちは。
こんにちは。「いちみの教室」の一美です。

「もともと苦はない。」『苦ないのが当たり前なのです。」
ただの出来事を苦と感じている。それは、自分自身の素直な気持ちに気づくための事象なのです。

すべて自分が創り出したものです。
だから誰も責めることなんてできない。自分の人生、物語は自分で創っているのですね。
2008-10-19 Sun 17:38 | URL | いちみ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。