author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
期待する
2009-01-15 Thu 19:18
子どもに対して、「こうなって欲しい」と思うこと・・・

元気で、学校へ行く
そして、友達も多く、明るく、リーダー的な存在。
お勉強も、よくできて、先生のお気に入り。
親の私は、「それほどでも~」と、言いながら、
かなり、嬉しい。

親が、忙しそうにしていたら、
さっと、気がついて、手伝ってくれる。
自分からすすんで、宿題もし、
お風呂にも、時間を見計らって、親が言わなくても入る。
登校の準備も、おこたりなく、
ハンカチ、筆箱、教科書の準備を、必ず、確認する。
ゲームや、テレビは、息抜き程度で、それほど、しない。


な~んてさ、う~ん、う~ん、そんな子、いるのか?(笑)


まるで、ロボットじゃん。



でも、子供が小学校のころ、
私、こういう子を、子供に、望んでいたんだよね。


いつから変わったんだろう。

私が、子供だったら、こんな、ロボット子どもは、まっぴらごめんだ。
ごろ寝して、ポテチ食べたいし、
な~にもしなくて、コタツでみかん食べて、ほくほくしていたし、
方づけは、したくないし
親と、にこにこ、冗談言って、笑い合いたいし、
友達と、道草したり、長電話したいし、
宿題も、したくないし(笑)


そう気づかしてくれたのは、
やはり、不登校経験です。

期待は、人にするものではありませぬ。
自分が動くことから、始まるのですよね。
関連記事
別窓 | 不登校を考える | コメント:5 | トラックバック:0
<<大切なことは、行為・・・ではないのだ。 | 歩いていこう | フレッ○光開通>>
この記事のコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-01-20 Tue 16:53 | | #[ 内容変更]
う~ん、どうでしょう。
息子は、小学3年生くらいから、嫌がりはじめましたけどねえ。。。
でも、友人のところは、六年生くらいからだったとか。

家庭、様々では、ないのかなあ。
で、どうしてですかあ??

あ~、メールでいいですよ^^
左下のメールフォーム使ってくださいませ。
2009-01-20 Tue 15:14 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-01-19 Mon 10:35 | | #[ 内容変更]
ゆるゆると
そうそう、ぐーたら、なかなか、いいです(^w^)
私も、ぐーたら連盟会長になれそうで~す(o^∀^o)
2009-01-16 Fri 21:59 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
そうですね。
わたしも,だらだらして寝るのが大好きでした・・・。
いまもそうですが・・・・(笑)
子供も同じですね。
2009-01-16 Fri 09:59 | URL | 虹色スミレ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。