author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
価値観
2009-03-31 Tue 13:04
娘、昨日、小学時代からの仲の良かったMちゃんと、
近所の宮地嶽に弁当持って、ちゃりで、お花見にいきました。

そのときの会話が、実に面白いなあと。

Mちゃん「○○くん、東大だって」

娘「ああ、そうなん」

Mちゃん「・・・えっ、そんだけ?」

娘「え、なに??」

Mちゃん「東大だよ」

娘「だから、なに??」


その話を夜に聞いて、笑っちゃいました。


母「そうやねえ、うちには、学歴って、意味をさなないね。
そこで、何を志したか、が大事やもんねえ。
勉強ができるよりも、その人が、どういう人間性であるかが、大事やねえ」

娘「うんうん^^」


Mちゃんの価値観には、「東大」→すごい!

ちゅうのが、あるんだね。笑

まあ、それが、一般的なんでしょう。


学校の品名に、意味を持たないで、
「それが、なに?」と平然と言える娘を、
私は、すっごく、ほこらしく思うのでした。

いや・・ね、行きたいひとは、 どこの大学でも、行けばいいんです。
ハーバードでも、東大でも、マサチューセッツ工科大学でも(爆)

そこの大学がいいか、悪いかは、他人が判断することではなく、
自分が判断するもんですって^^

それよりも、就職を決めた旧友の子の話をきいて、
「すごいねえ、良かったねえ」と親子で感心していた、親子でした。

娘の同級生も、みんな、いろんな道に飛び立っていきます。

関連記事
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0
<<私を支えるアファメーション | 歩いていこう | 自己限定をはずす>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。