author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
いつか笑い話になる
2009-04-28 Tue 13:25
息子が、
「ずっと、前、おかあさんが、『今は苦しくてもいつか、笑って話せるときが必ずくるよ』と言った言葉を、今でも覚えている」と言います。

息子は、その当時、「そんな日は、絶対来ない」と強く否定した記憶が、かすかに・・・蘇る。

息子、いわく。

「でも、その言葉、本当だったよ」と、今は、隣で笑って言う。

そっか・・・それならば、いいんだ。

私は、単に、自分の経験を話しただけのことだったけど。



昨夜、久々に、娘が、怒っちゃいまして(汗;

和やかに話している最中に、いきなり、ふぐのように怒っちゃって

私と息子は、・・・・??。
(え、なんで怒ったん~??!!)

今朝は、珍しく、「駅まで送って」コールもなく、さっさと、バスで行かれました。
(やればできるじゃん・・・・(・ω・)bグッ)

彼女も、今、いっぱいいっぱいで、
新しい環境で、必死で、ふんばっているんだろうね。
頑張らなくていいよって、思うのだけど、
「頑張らなきゃ、学校へ行けないでしょ!」って娘。

(う~ん、別に、行けなくてもいいんっスけど。。。)
↑これ言ったら、もっと、怒りそうな気配。



息子と私は、二人して、しょぼ~ん(笑)な、昨夜でした。

息子さん、今朝・・・
「どこが、切れどころなのか、わからない・・・」
母「うん・・・」

そう言いながら、ふたりで、遅めの食事をもしゃもしゃ、食べたのでした。

こんな日も、ありんすね。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+。.:*・゚+。.:*・゚

ブログテンプレート、懲りずにいろいろ、試してみてます。
好きなんだよね、模様替え・・・(笑)

変化するのが、好き。
そういう性分・・・ね。B型でしゅ。
関連記事
別窓 | 不登校を考える | コメント:2 | トラックバック:0
<<魔の6月~ | 歩いていこう | ほんっとに(汗;>>
この記事のコメント
向き合うことのきつさ、分かりすぎるくらい、わかります。

あの頃、息子は、布団にもぐって、泣きながら、「そんな日は、絶対こない!」って、叫んでいましたっけ。

あれから、4年・・・

長いような短いような、そんな時間を経て、
今があります。

私も、自分が、親なのか、私なのか、自分との形が、まだ、アメーバーのようで、整理がつかず、つねに、混沌の中でもがいていた頃、このままの気持ちのまま、死んでいくんかなあ・・・と、生きる意味を喪失していた頃。

このアメーバーになってしまった、自分の中に「核」を作る作業中は、ほんとに、無限に続く階段のように、感じられました。

そして、ひとつひとつ、壊しては、作りなおし、また、壊して・・・、新しい価値観が、自分に根付くまで、長い時間がかかります。
それほど、「親」は、手ごわいですね。

葵さんにも、きっと、必ず、そういう日が来ると、断言します。

手紙、私は、親から、破り捨てられてしまいましたが、認めようとしない者たちと、変わろうとする者たちの、壮絶な内的戦いが、その手紙の中にありました。

「私の気持ちは、こうです」
「私は、こういうものです」
「私は、こう感じていたのです」

そう書くことで、そして、それを支援してくださる方とともに、壁を突き崩しました。
が、それは、実際の「親」を突き崩したのではなく、自分の中にいて、なお私自身を支配しようとする「親」に、三行半を突き付けたのでした。

受け入れられようと、受け入れられまいと、
本当の自分を自分で見出す行為は、なんと、勇気のあることだろうと、私には、思えます。
そして、そこから、本当の癒し(自分の人生)がはじまるのですね。

人の本来の力は、本当に、素晴らしいものを秘めていると、そう思わせてくれます。

葵さんの手紙を読みながら、私もまた、気持ちをなぞりながら、読ませてもらっています。
ありがとうございました。
2009-05-01 Fri 16:21 | URL | ひいらぎ #-[ 内容変更]
たすけて~と思ってたら、素敵な言葉が。
よかった。ここにきて(笑)

そうですよね。いつか笑い話になるときがくる。

片付けなければならない問題の多さ大きさに
怖れて心がカチカチになっていました。

このテンプレートのように、晴れの日は
青空を楽しんだらいいじゃない。
ふとそんなふうに思いました。

親への手紙、もうすぐ完結します。
そして親に渡します。
それでもう親ばなれしようと思ってます。
2009-04-29 Wed 11:35 | URL | 葵 #u2lyCPR2[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。