author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
穏やかな家庭
2006-10-31 Tue 10:04
小児うつと言っても、薬で治すには、限界があるんだよね。
薬は、症状を和らげるだけで、根本治療にはならない。

久々の過喚起でしたが、たぶん、理由は、複数にわたるものだと考えている。

・ソラの調子の悪さで、遠慮している
・塾・及び、受験のプレッシャー

私自身が、ソラに関わっている間、彼は、息を潜めるように、自分の症状を抑えて、我慢している。
で、カイは、我慢ゲージが高まって、過喚起を起こしたという流れだと思う。

昨夜、夫に、しばらくの間、少し早く帰って来れないか、言ってみるが、理由も聞かず、「そうできたら、そうしてる」との返事。
(夫は、いつも、12時過ぎ帰宅)
私も、昨夜は、眠かったので、そのまま寝てしまった。

今朝、もう一度、過喚起の事を話し、一方に関わっていると、
一方が手薄になるし、エンドレスにこれが、続くわけではないから、
努力して欲しいと。


夫は、もともと、家族に自分が受け入れられていないという気持ちを持っている。
しかし、それは、彼自身の気持ちの家族への持ち方だし、それについても、今まで散々話してきた。
また、強い信念で、「自分は家族から、のけもの扱いにされている」と思っているので、今は、夫に注文をつけることは、私も、めったにしない。
しかし、最近、子供たちが、夫を茶化したりする場面が出てきた。
それについて、以前は、子供や私の茶化しに対して、まじで怒ったりしていた夫だが、少し変化が出てきたと思う。

(誰も本気で、馬鹿にしてないし、愛されキャラとして、
 いいんじゃないかと、私は思ってる)

でも、どこか、「馬鹿にされた」と腹のそこで、感情が動くのを必死で抑えて対応してるのを感じるので、まあ、本人も努力しているのだろう。
本当に自分を肯定し、自信のある人だったら、家族から、少々、馬鹿にされようが、茶化されようが、穏やかに対応できるし、気にしないのでは、ないかと思う。
妙なプライドがある。
常日頃から、たかが家族に対して、プライドむき出しにするこたぁ、ないんじゃないかと言っているが、夫は、この感覚が、分からない。
まあ、会社では、感情むき出しには、できないで、自分を抑えている分、せめて、家族からは、自分を立ててもらいたいという気持ちも分からなくもないけど。
そんな、貧乏臭い、根性が、私は、嫌いです。

まあ、以前の冗談も言えない人という感じは、かなり薄まってきたと思う。

それに、言っても分からないなら、夫自身が、体感しなければ、獲とくできないものなのだろうと、いつしか、私も、言わなくなった。

それにしても、子供にとっての、穏やかな家庭の時間を保つ事は、
親にとっては、厳しい試練だね。

家庭は、ある意味、戦場だわ。
親の努力無しには、作れない。

夫は、その中で、穏やかな時間を与えられる方に、なりたがっていた。
だから、うちは、子供が3人いる状態だった。
しかし、不登校で、少し、意識が変わってくれたのは、喜ばしい事だ。

今回の
「早く帰ってきて欲しい」
という、私の希望は、単なる私の我がままだと受け取った気配があった。

でも、私も、ちょっと、手助けが欲しい。

今朝は、「早めに帰って来るように努力する」という言葉を夫から引き出した。
ほんとは、実際は、帰れなくてもいいんだよ。

支えとなる気持ちが、欲しいときってあるんだよ・・・


関連記事
別窓 | 不登校を考える | コメント:4
<<PTSD・・・あるいは、神経症? | 歩いていこう | 過喚起発作>>
この記事のコメント
ののさんへ
>オイオイ書こうかなと思ってるの。
楽しみにしてます。是非読みたいです^^

夫のことを書けば、書き足りないくらいになるので、私も、あまり、書いてないのですが、(笑)
うちは、、結婚してから、子無し期間が7年と長かったせいもあるかもしれないと思います。
今、思えば、夫が私を尊重するときは、自分の期待に沿う妻をやってる時だけだったと思うわ。
まあ、それは、お互い、未熟だったので、お互い様ってところも多大にあるんだけど。
愛するより、愛して欲しいが先で、コントロール合戦やってたわ・・・。今は、私は、や~めたと、抜けましたが。
言葉には、出さないけれど、「子供より、おれの世話は、してくれないのか~」という感じで、子供にも、嫉妬するくらいの夫なので、これもやはり、生育暦が、とても関係しているのでしょうね。
母親が欲しいのでしょう。
残念ながら、私には、そんなキャパは、ないので、数年前に、カミングアウトさせてもらいました。笑
取り残されて、きっと、寂しい思いをしてると思いますが、
いいかげん、大人になりやがれ~!
と、ここで、叫んでみる。(爆)
2006-11-01 Wed 08:26 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
makiさんへ
>今さら、そんなことどうでも良いことなんだけど心の何処かで私
>は引きずってるのね。

そうなんですよね、ほんとに、些細な事なんです。
でも、生活は、些細な事の積み重ねですからね~。
今は、夫としては、ほとんど、期待してないのですが、血のつながった父親としては、頑張って欲しいもんだと思います。
2006-11-01 Wed 08:14 | URL | りんりん #SAu5W79E[ 内容変更]
だよねーーー。。(実際は変えれなくてもいいんだよ。支えとなる気持ちが欲しいときがあるんだよ。。ってとこ。)
私もね、夫に対していろいろ思ったことがあったよ。(今もまだある)それは楽天のブログには書けなかったことだけど。。オイオイ書こうかなと思ってるの。新しい方で。
うちもね、りんりんさんとこと似ているのかどうかはわからないけど、「家庭的」「父性的」というイメージではないんだ。優しいトコもあるんだけどね。でも、カタイというか冷静というか、プライドの人だね。。男の人ってそういうの多いのかなぁ?社会とどっぷり繋がっているからそうなるのかなぁ?自己肯定感を育てて来れなかったのかなぁ?・・・これも、私の「もやもや」に繋がっているような気がします。。
2006-10-31 Tue 15:05 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
本当にそうですよね。
父親って何をして良いのかわからなくなるのかなあ??
うちもね~~。何か事件が起きたら俄然張り切る人・・
小さい頃なんてほとんど子育て参加せず。おむつも一度も替えたことなし、お風呂も一回も入れたことなしでした。
今さら、そんなことどうでも良いことなんだけど心の何処かで私は引きずってるのね。
子供の行動言動の一部始終ってやはり近くにいる母親しか100%は見えてないのも現実。それは仕方のないことだけど誰かに支えになって欲しいって思うわ。うん。その通り!!
私の愚痴まで御免なさい~。m(_ _)m
2006-10-31 Tue 11:54 | URL | maki #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。