author : rinrin
標準
2009-06-16 Tue 10:48



今年は、空梅雨らしい。



朝、起きるなり、ひっどい頭痛で、どよよ~~ん、としております。

最近の仕事休みの時は、いつもこんな感じではじまります。(〃_ _)ガァーン

「庭に花を咲かせましょう運動」は、いつも、そんなで、とん挫しております。(←(。・_・?)ハテ?いつから、そんな運動が!)


夫が、赴任先から、面白いもの買ってきました。
東急ハンズで、購入した「アロマUSB」ってもので、
USBに、アロマを仕込んで、パソコンに、合体させたら、
電気の熱で、アロマの香りがするって、やつです。

こ~んなの。↓

CA3C0048.jpg





夫と娘の会話

夫「学校、面白い?」

母の心の声(また、微妙な質問してからに・・・)

娘「・・・うん」

娘が返事に困っているのが、手に取るように分かるのでした。


母、苦笑。

もし、「面白くない」という返事がきたら、
その答えを受け止める、心の準備があるのだろうか?

ボールを投げるだけ投げて、返ってきたボールは、受け止めない、
そんな繰り返しの中で、
投げられたボールは、受け止められないことを、
子どもたちは、心に刻みつけていくのだろうか。

息子が、ずっと以前に言った
「言葉のキャッチボールじゃなくて、ボールの投げっぱなし。」

そして、「拾え」と、いわんばかりの、優しい姿をした、「強制」。
子どもの背中に抱えた、カゴは、たちまち、ボールで、あふれかえるだろう。

夫よ、子どもより先に、まず、自分を救いなさい、と、
心で思う、りんりんでした。

本人には、言いませんよ~、そんなこと~。

気づきは、本人の人生だもの。

今の日本では、夫は、特別じゃなくって、ごく、普通の、標準な人です。

「標準」な環境や、人の中にいたら、それが、標準になります。

多くの、子育て中のおかあさんにも、こういう「標準」が、まん延しているのが、

と~っても、気になります。

気になる、気になる。笑

「学校へ行く」が、不登校克服じゃあ、ないのと同じくらい、気になる・・・。

「生きる力」が、得意なことを伸ばそう、じゃあないことくらい、気になる。


関連記事
別窓 | 不登校を考える | コメント:6 | トラックバック:0
<<今度の選挙は、面白い・・かも | 歩いていこう | 通信制高校の生活>>
この記事のコメント
じゅんこさんへ

嫌われ覚悟でさあ~、

不登校やいじめって、子どもの問題じゃなくって、
大人の問題って、言いきってしまえたら、
どんなに、すっきりするだろうなあと、笑☆
そして、「親」という限定の問題だけでもなくってね、
子どもたちから、大人の側に突き付けられた、
問題集だって、ねえ。

だから、大人の側は、自分の子どもを通じて、
精一杯考えて、悩んで、のたうちまわって、問題を、解かなきゃなんないんだけどね。

なんだろうなあ・・・う~ん、最近のこの、言いようのないスマートさは・・・。
すっごく、違和感を感じるのは、なぜだろう。
2009-06-17 Wed 21:58 | URL | りんりん@管理人 #-[ 内容変更]
そういう時期もあったけど・・・
ののさんへ

こんばんわ。

誰しも、必ず、「なんで!どうして、学校へ行ってくれないの~~~~」っていう時期は、ありますが・・・

我が子を見てると、とても、学校へ行くどころじゃないんだなあって、分から「される」んだけどねえ。

最近、よく目にするのですけど、カウンセラーによる、
学校へ行く、練習なんだろうと思いますけど、「校門タッチ」というのが、どこそこで、見かけるようになりました。

そういうの、今、行動療法で、はやってるのかなあ??と。

それに、なんの意味があるのか、私には、よく、理解できないのよね。。。
ほんとに、まじ、わかんなくって、とほほ状態です。

(実際、やっている方たちには、本当に、申し訳ないので、
ほんと、私の感想でしかないんで・・・お許しを)


不登校専門の寮付きの、学校とか・・・

なんだかなあ~。


う~ん、誰か、教えて~~って、m(_ _)m 感じなんです。

それとも、以前と違って、最近の不登校をする子たちは、何か、違っているのでしょうか・・・。

2009-06-17 Wed 21:47 | URL | りんりん@管理人 #-[ 内容変更]
と~~~~ってもわかる。
私も書きたいと思ってることと繋がってる。
でも、コメントの言葉が出てこない^^;
(ののさんのところも、とごまかしておこう 笑)
2009-06-16 Tue 23:59 | URL | じゅんこ #-[ 内容変更]
確かにねぇ~
「学校へ行く」 キ(ノットイコール)「不登校克服」 ・・と私も思います。

以前も「不登校はチャンス」だと思っていたけれど、
今にしてみれば、もっともっと本当の意味(笑)で、
「不登校はチャンス」だと思うよね。

不登校は、「路線からはずれること」じゃあなくて、
「新しい道への第一歩」なのにね^^

新しい光あふれる道を歩き始めるチャンスをつかんだ
ってことのような気がしています。今の私。(笑)

まあ、どっぷり使っているときは、確かにしんどいし、苦しいのは
自分も体験したから、よく分かるんだけどね。。

でも、当事者はともかく、支援する立場の人たちは、
そのへんのところを、ちゃんと、なんていうか、理解というか、
ふまえるというか、・・・ねぇ~^^ りんりんさん
(言葉が浮かばないと、ねぇ~でごまかすののさんでした。笑)

そのへんのところ、確かに気になるよねぇ~・・。




2009-06-16 Tue 23:07 | URL | のの #VGqTgCv2[ 内容変更]
マーガレットさんへ

はじめまして^^

>いつも読ませていただいてます

ありがとうございます!
感謝、感謝です。

アロマUSB、私も、最近まで、知らなかったので、
マーガレットさんと、同じです~。

ほのかな香りが、PCに座ると、します。


>最後の4行に頷いてしまいました

そうですか。
不登校の支援者には、そういう勘違いをしていらっしゃる方たちが、多く、いらっしゃいます。

ただ、学校へ行かせれば、万事OKって、
そんな単純なことではないと、思うのですがねえ。。。
もっと、心を感じて欲しいなあと、いつも、思います。

コメント、ありがとうございました。
2009-06-16 Tue 19:19 | URL | りんりん@管理人 #-[ 内容変更]
こんにちわ(^ー^)
いつも読ませていただいてます

アロマUSBというのがあるんですね
恥ずかしながら知りませんでした
見かけたら買おうと思います^^

最後の4行に頷いてしまいました
2009-06-16 Tue 12:53 | URL | マーガレット #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |