author : rinrin
今度の選挙は、面白い・・かも
2009-06-16 Tue 11:53
個人的に、今度の選挙は、非常に、面白く感じております。

興味の無い人は、スルーしてね。



投票率を上げたら、組織票率が、低くなる、と言われます。

組織票とは、なんぞや?

自民党にしても、民主党にしても、労働組合とか、会社団体とか、

宗教団体とか、まとまった確実な票は、とても、美味しい。

だから、票が、ある程度読めて、お決まりの、結果しか、出ない。

結果、何も変わらない。

けど、投票率が上がるってことは、

きまった支持政党が無い人たちの、どこに入れるかわかんない、「浮動票」が、

選挙の結果を、左右するってことになります。

この支持政党が無いって人たちを、どう取り込むか、

各政党、力を注いでいるんですが、

なんせ、こういう方たちは、政治自体に、興味が薄いので、選挙に行かない。

よって、体制が、いつまでたっても、変わらない。

悪循環。

政治が悪い、社会が悪い、何も変わらないとあきらめるんじゃなくて、

「自分が変えよう」と思わない限り、世の中は、永田町には、タヌキとキツネが横行して、変わんない。


某国から、ミサイル向けられて、飛ばされて、「衛星が、飛びました」とか、

言葉遊びに明け暮れて、

挙句の果ては、領海侵犯されて、「当たらなくて、良かった、良かった」と、

ほっと胸をなでおろす国って、一体、どうなのさ。

「自立」って、自分の身は、自分で守るってことだね。

これって、勇気がいることだ。

誰かが、守ってくれるって、それは、甘え。

でも、気分的に、とっても、楽だよね。



いじめられたら、身を守るってのが、筋でしょ。

いじめを無くそう、と、言っても、

家庭内虐待を無くそう、DVを無くそうといっても、

喧嘩は、しちゃいけませんって、いっても、

なくならないのが、現実・・・。

戦争は、いけません、なんて、みんな知ってるのに、なくならない。

なぜだ~?



精神面と、物質面の、両方からの、自立へのアプローチが必要。

これもまた、どちらかに、偏っちゃ、だめだよね。

愛と許しも大切。

しかし、自分を守る盾も、大切。

なんて、考えてみた。
関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
<<ひきこもること | 歩いていこう | 標準>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |