author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
本と著者様のご紹介
2009-07-03 Fri 19:48
本日は、ブログで、日頃から、お世話になっている方々の、

本を、ご紹介をさせていただきたいと思います。

これからご紹介する本たちは、

すべて、自費出版されたものです。

画像は、手元にあるものを、自写したものなので、

画質は、よくないけど・・・$%$’’’&#”・・・・ということで。(笑)


まず、こちらね!


CA3C0055.jpg



この冊子は、北海道身体障害者団体の「のほほん工房」さんが、毎月、
制作されているものです。
そういちさんが所長をされています。ご存知の方も多いかな?
とある縁で、私のつたない文章や、サテライトブログの「心おだやかにいきるために」の文章を、のっけて頂いております。
ありがたいことです。

本の内容は、毎月、工房に所属されている皆さんの力が結集されて、
すごく、濃い内容になってます。
一生懸命、生きているってことが、ひしと伝わってきます。
応援も、したくなります。


うらんちゃん、いつも、読んでますよ~^^>私信


しかし、本を毎月出版するのは、ほんとに、おカネが、かかります。
私も、子育てサークルの時代、
冊子を作っている側でしたので、
どれほどの経費がかかるか、そりゃもう、想像できます。
どうか、興味があられましたら、皆様、


賛助会員

に、なってみませんか?

お問い合わせは、画像をポチしたら、のほほん工房HPへと、飛びます。
どうぞ、力になってくださいね。



お次は、こちらです。

CA3C0057.jpg


はい、「壊れた心を取り戻す」のきんたろうさんが、
今まで、ブログを通じて発信されてきた記事を、
本にされたものです。
アダルトチルドレンや、不登校、暴れる子ども、機能不全家庭について、
その心理や、心の動きを、深く、解析・洞察されていますね。

なかなか、いいですよ。
昔、アダルトチルドレンのことで、検索をかけて
きんたろうさんと、出会いました。
ブログを読んで、その鋭い、分析力に、感動とともに、食い入るように、読みふけったものでした。

くわしくは、きんたろうさんのブログへ、飛んでってみてね。

それにしても、自主出版って、大変でしょうねえ・・・



最後は、こちら。

CA3C0056.jpg



こちらは、先月できたてのほやほやです^^

tatsuさんが、「心おだやかに生きるために」の一部を、小冊子として、
まとめられました。

きれいな、青色の表紙に、うっとり~(*≧∀≦)    ・・・ヤレヤレ(´-ω-`)

疲れたとき、人生がうまくいかないと感じたとき、
ふと手にとって、見られるような、そんな本です。

ページをひらけば、今、あなたに必要なことばが、
心に、飛び込んでくるかもしれませんね。

読んでみたいなあという方は、
HP心おだやかにいきるためにに、メルアドありますので、
そちらから、申込みお願いします。

この本は、tatsuさんのライフワークの一環ですが、
今回は、基本編ということでした。
今後、さらに、小冊子シリーズとして、少しずつ出版するという感じになるでしょう。

(ただし、かなり、スローペースだろうと、予想中)

こちらもね、只今、賛同者さんのカンパ金を大いに、募ってます。


とにかく、自費出版は、お金がかかります。
でも、その壁を越えて、誰かを助けたいという、熱い心を抱いた方々を、
応援していきたいと、私は思っています。

それが、このすさんだ世の中や、人の心を変える、力になると、
信じてやみません。

どうか、皆様、ご協力お願いします。


最後に、3人のみなさま、勝手に本のご紹介をして、ごめんなさい~。(´・ω・`)




by ひいらぎ


日本では、残念ながら、大衆受けするものしか、本になりません。
批判になるかもしれませんが、
村上某の「IQ○○」が、ハードカバーの高い本にも関わらず、本屋では品切れが続出しています。
けれど、私は、どうも、触手がうごきませぬ。
そういう人間がいても、いいんじゃないかと^^
今回の記事では、こうして、地道に、自らの信念に乗っ取って、自主出版をされる方々も、いるのだということを、皆様に、お伝えしたいと思った次第です。

関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
<<エヴァンゲリヲン | 歩いていこう | あなたは、もう、許されている>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。