author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
職場のこと
2009-07-14 Tue 09:00
今年中に、職場を去るという決意をした、りんりんです。

ここ、一年の、流れとしては、

不景気→売り上げが落ちる→人員カット→サービス残業

という流れがありました。どこでもある話ですね。



最近、本社から

「あなた方は、販売員ではありません。商売人になってください」と、

長い長い文書が、本社からきてました。

まるで、脅しの文面。

ぷちっと、切れました。。。笑

そして、本社が、馬鹿みたいに高値で仕入れた在庫を、

下々の、パートに後始末をさせる。

これは、いつものこと。

ひとことたりも、本社の人間の謝罪はなし。

そして、遠い店舗に、出張に行かされ・・・、

要するに、人員の使いまわしね。

(経費がかからないように)

以前は、子会社のグッドウィル(事件を起こして、倒産した派遣会社)

に、依頼されていたのですが。



さらに、時間のかかる、意味の無い、書類ばかりが、突発的に大量に、まわってきて、

その処理に追われて、本来の仕事ができない。



問い合わせをすれば、電話はたらいまわし。

この会社は、一体、どこに、責任の所在があるのか?


乳がんで、手術して、長期休養した人には、

あるはずの、有休も、出そうとせず。。。

ここ、数か月、こういうことが、頻繁に起こっていた。


次第に、職場を愛せなくなった。

仲間たちは、大好きなのにね。

守りあっても、守りあっても、

本社は、また今日も、わけのわからない、お達しを、してくる。

本社のミスを、末端にかぶせ、始末書を書けと。

おそらく、誰が悪いのでもないのだろう。。。

そういう、システムなのだから。

あれですね、

「ごめんなさいと言いなさい!」と、子どもをしつける親に似ている。

子どもは、意味もわからず、納得もできず、

親の怒りが怖くて、

「ごめんなさい」と言う。

冤罪で、「お前がやったんだろう!言ったら楽になるぞ」と言われ続けて、

その場の苦しみを逃れたいがために、

「やりました」と、言ってしまう。

そんな、脅しの心理に似ている。


「ばっかじゃねえか、本社、頭、悪すぎ!」

文書を見ながら、思わず感情を口にする私。


これ以上、ここにいたら、病む。


どこまで、人を詐取すれば、気が済むのだろう。

誰も、責任を取らない本社。


規則ばかりが、どんどん、増え、

しめつけが、厳しくなればなるほど、

スタッフの、意欲は、減退していってるのに。



で、新しい店舗をどんどん、つくる。

互いに、利益を食い合う。

末期症状にみえる。



まるで、今の学校や、家庭のようだ。

病む教師と、病む親と、病む子どもたち。


こういう企業の手法は、今、日本の至るところで、

横行している。

そうやって、多大な債務をかかえて、倒産していった

企業の多さ。

学校は、なぜか、倒産しない。

(素朴な疑問・・・)

そして、人の心を詐取していく。

病む人の多さ。



今日、10月一杯で、退職する意思を、伝えた。

共に、歓び合い、悲しみ合い、今まで、一緒に、職場を

いちから、立て直してきた仲間たち。。。

あの頃は、サービス残業とて、楽しかった。

毎日、売り上げが伸びていくことが、みんなの励みだった。

自分たちのお店、という、自負があった。


残していく、仲間のことは、とても、とても、気がかりだけれど、

職場に、心がなくなってしまったのは、

もう、どうしようも、なくなった。


日本の企業が、人間らしさを取り戻すことが、できるのは、

いつだろうと、そんなことを思う。


いい経験になったと、自分では思っている。

これが、今の日本の、行き詰まりに、感じてしょうがない。

企業とは、洗脳集団か、はたまた、宗教団体?



人を育てるということ、

人を、道具に仕立てるということの違い、

その違いがわかる人を、社会に送り出し、育てていくために、

私たち、母親の、責任は、重い。

いつか、のびやかな社会に、なるよう、

ひとりひとりの意識が、広がり、変わること、

とらわれから、自由になること、

そんなことを感じるのでした。





関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
<< | 歩いていこう | Beautiful World>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。