author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
変化のとき~コーリング~
2009-07-28 Tue 14:00
今日のは、ほぼ、独り言です。

えええぇっ、いつもですって!!??   ・・・・(´・ω・`)ショボーン

な~んちゃって(*^_^*)


日食が過ぎてから、身辺が、変化を求められている気がするのは、
考えすぎでしょうか。

あの人も、この人も、「魂の呼び声」に、抗いがたく、
悩み、悩みつくされて、いらっしゃるのを、胸キュンで、
黙って、見守るしかありません。


娘の話を、しましょうか。

娘は、小さい頃から、保母さんになりたいと、
そんな夢を持っていました。
今の大学も、保母さんと幼稚園教諭の両方取れるのですが
それとは、別枠で、神戸にある、提携大学で、
小学校の教諭も、通信で、取得できます。
そのためには、実習の関係で、保育士を、諦めねばなりません。

本人は、悩んでいました。。。

ずっと、悩み続けていました。

就職を考えると、保育士を選択した方が、ずっと、有利なこと。
しかし、小学校の教諭も、あきらめきれない思い。
小学校免状は、神戸まで、スクーリングを毎年受けに行かなければならないこと。
などなど・・・いくつかのハードルを、どう整理つけるのか・・・

どのように、結論を出すのか、じっと、見ていました。

先日・・・

天職と、適職という話を、娘にしました。

天職というのは、心が喜ぶこと。
そのために、生まれてきたこと。
魂が生まれる前に計画した、コーリング。

適職というのは、その人に、合っていそうな、
生活の糧のための、もの。

若いんだもの。
後悔のないよう、選びぬきなさいと。


娘は、晴れ晴れとした顔をして、頷いていました。


実際、魂のコーリングを選びますと、
経済的には、非常に、不安定であるということ、多いです。
犠牲にするものも、大きかったりします。

年をとって、地盤を固めて、卒なくやるというのは、
なかなか、難しいことです。

コーリングは、いつでも、やってきます。

「やれ」と、
容赦なく、迫ってきます。

後悔のないように。。。


私自身、仕事を、10月で退職することになりました。
体調と、やりたいことが、どうしても、かみ合わなくなりました。
また、子ども二人、大学生を抱える予定のこの先、
経済的なことを考えると、実際、めちゃ不安です。
でも、抗えないものが、「行け」と、言います。
変化のときは、ほんとに、苦しいです。


気持ちでは、いつでも、応援してますから。
どのような結果であろうと、
あなたが、あなたのままで、いてくれること、
私は、望んでいます。

だから、私も、気持ちのままに、呼ばれるままに、
未知の海へ乗り出します。

大した、未知でも、ないんだけどね。(*≧∀≦) てへっ

関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:0 | トラックバック:0
<<何かが満ちてくる | 歩いていこう | 3代目で、変革の時期がくる>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。