author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ありがとう、マロンちゃん
2006-11-10 Fri 23:37
我が家の犬が、3年半前に「糖尿病」になってから、
あまりの病気の情報の少なさに、自分でわんこの糖尿病のHPを作ったのが、2年半前でした。

それから、掲示板で、たくさんの病気のワンちゃんたちのオーナーさんたちと交流してきましたが。。。
今日、HP開設当初から、たくさん、お世話になっていた、
マロンちゃんが、虹の橋を渡ってしまいました。

15歳でした。

アイリッシュセッターの、茶色い、毛並みの素敵な、
おてんばな、女の子でした。
たくさんの病気を抱えながらでしたが、家族に見守られながら、
安らかに行ってしまいました。

きっと、今頃、病気から、解放されて、
走り回っているんだろうなあ。。。

人と、動物の絆って、すごいなあと、教えられた
オーナーさんと、マロンちゃんでした。
お疲れ様、ありがとう。


ちなみに、やはり、現在、うちのわんこHP常連さんである、
応援団の○○さんのサンタ君の闘病中のお話が、
最近、本になりました。嬉しい事です。
サンタ君の闘病中の様子は、HPを通じて、詳しく知っているのですが、
ほんとに、すごいです。。。

*「応援団」というのは、虹の橋を渡ったメンバーさんの事を
 掲示板上で、自然発生的に、そう呼ぶように、なったんです。^^
 うちのHPは、管理人が、このように、ぼ~っとしてるので、
 ほとんど、助け合いサイトになってるの。笑
 とても、周りから助けられています。
 ひとりじゃ、とても、運営できないわ・・・ 


で、私も、まだ、読んでいないのですが、是非読ませてもらいたいと
思ってます。

タイトル「老犬介護・七つの物語」
著者:佐藤道子
2006.9.30 NHK出版より


最近、犬の糖尿病に関しての問い合わせが多いの。。。
毎年、6月と、9月が増えるのね。。。
なぜでしょう??
みなさんも、多飲多尿が表れたら、即、獣医さんへ、GOよ!
関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:0
<<後悔 | 歩いていこう | 充電率42%>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。