author : rinrin
歩いていこう 3
2009-08-27 Thu 12:10
不登校を考え続けて、5年過ぎようとしています。

共依存を考え続けて、もう、それ以上の、年月がたとうとしています。


朝方、夢をみました。

大切な猫が亡くなった夢。

そして、再生。

小さな手のひらに乗るくらいの生まれたての子ネコ。

いとおしい。



昨年、亡くなった犬と散歩をしている夢。

当時、散歩というと、図体が大きいハスキーだったので、

散歩紐を短くもって、私も犬も、なんとも窮屈な散歩だった。

夢の中では、どこまでも、伸びる紐で、その犬は、楽しそうに先を歩く。

幸せな光景。

穏やかな私たち。

握りしめた紐を、手放して・・・、どこまでも手離していく。


破壊と再生。

常に、私につきまとう。

軽々と、壁を破壊していく。

いつまにか、そうなった。

それは、たぶん、破壊がもたらす、次の再生の喜びを知ったから。


ここで、また、ひとつの破壊を。

3年ほど、住み着いていたミクシーを本日、卒業します。

いつも、そうやって、私は、前にいこうとする。

その方法しか、しらない。


ただ、ひとつのことを除いて。

たったひとつの私の金貨。

今は、心の宝石箱に、入れておこう。

それが、私の生きる証になるように。

私が先にすすむ力になるように。

私が立ち止まらないように。

関連記事
別窓 | インナーチャイルド・エクササイズストーリー | コメント:0 | トラックバック:0
<<【不登校】新学期へ向けて 「ひまつぶし」~星の王子様より | 歩いていこう | ジェラシー、じぇらしー、嫉妬心【AC】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |