author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
無色透明
2006-11-18 Sat 17:10
Thanks!
昔、小さなころ、夕日が沈みかけた時間、
空をぼーっつっと、見上げていたら、
空半分を覆い尽くすような、
オレンジの丸い光を見たこと、覚えています。

太陽のようであって、太陽では、なかった、その光の事を
いまだかつて、人に話した事は、ありません。

あれは、一体なんだったのだろうと思うことありますが、
幼い頃から、とても、夢想家だったので、
そういう、気のせいとかも、あるのかもしれません。
ACとしての、生きにくさ、現実逃避、それもあったのかもしれません。

まあ、主に、こういう、変わった子供であった事は、確かです。
確かに、親だって、気味わるいよね。(笑)
何を考えているのか、分かんないだからさ。
だから、お払いなんかに、つれて行かれたりしたんだけど。笑

神話の世界に生きていたような。。。
そんな気がする。

まあ、いつまでの、現実と折り合いを付けられなくて、
いつも、この世界に、非常に、違和感を感じて、
「帰りたい」
そう思い続けて生きていた、幼い頃でした。
はて、その頃、一体どこへ帰りたかったのか・・・
さっぱり、わかりませんが。

今は、大体、見当はついてますが。^^
ただ、物質の世界は、本当の世界では無いという事、
いつも、いつも、感じていたのかもしれません。
今の、浮遊感は、ここから、きています。
病気と言えば、病気に、見えますし・・・・
ざらざらした、荒々しい、肉体を持っての、生きる感覚が、
なじめなかったと、言えばいいのか。。。

子供が生まれて、現実を生きるように、強いられたとき、
非常に苦しかった。
実際、ほぼ、うつだったし。。。
でも、自分では、
この15年、現実だけに徹して生きようと、頑張ってみた。
そのおかげで、現実に支障なく、動けるようには、なってきた。
でも、もっと、奥深くの、魂の部分では、
消化不良がおきていた。

まあ、だから、カイの、病気も、私のせいと言えば、そうなんだろうな^^;
私自身が、このように、分裂してるからなあ。。。

私の、AC的なものも、恐らく、ここから発しているのだろうと、思われる。
いいのか、悪いのか。
それは、環境的なACのせいでもあるけれど、
そのまた、下の土壌には、ぶっとんだ、夢の中で生きてきたので、
これは、これで、大変だったと。。。今になって思ったりする。

まあ、子供は、多少は、そういうとこ、あるもんだけどね。

なんとなく、書いた、よく分からない話でした。


関連記事
別窓 | スピリチュアル | コメント:6
<<自殺について思う | 歩いていこう | >>
この記事のコメント
ムスカリさんへ
う~ん、これを、心理学では、「乖離」というそうです。
何か、悪いことが起こったら、自分を守るために、
意識を別のとこに、もっていって、感じなくさせるという
心理的な防衛だと言われます。
幼い頃、愛され感が少ないほど、自分が傷つかないために、生活の中で、自然に乖離が必要だったんですね。
無力な幼児の頃は、必要な手段だったんだけど、
でも、今は、もう、必要ないのよね。

それで、書き換えというのが、必要になってくるのかな。
自己肯定のアファメーションをがんがん、自分に入れるという
まあ、原始的な方法だけど、気長に、やってます。。。
だいぶ、最近は、ましになってきたと思うけど・・・やはり、長年の癖っていうのは、頑固な汚れのようですね。
焦らず、ぽちぽち、ね^^
2006-11-21 Tue 11:05 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
なんだか不思議だけど、りんりんさんの体験、分かる気がします。
いつも現実と折り合いを付けられなくて、違和感を感じる・・というのも分かる気がするなぁ・・

私は子供のころより、思春期になったときのほうが、違和感あって、この先、やっていけるか、自分・・・と悩んだものでした。

今は、やたらと「淋しい」って思ったりして・・
ひとりぼっち・・って言葉が妙に心に響いたりします。
心から理解しあう相手が居て欲しい・・という、魂の叫び?かな??
良く分からないけど、私は、いつも、生きるための何かが欠落・・してる気がします。
2006-11-20 Mon 20:18 | URL | ムスカリ #-[ 内容変更]
everさんへ
>自責の念は本当に苦しいね。目の前の因果だけで何もかも説明出来るほど、人の心って単純じゃないもの。

まあね、そうです。
自責で、苦しんでいるわけでは、ないんだけど、
反省は、必要かなあと思ってる。
いつも、やりっぱなしだったからなあ~^^;

>病気かどうかとか誰かの視点で、自分をジャッチする必要なんてどこにもない。
>感じたままに生きよう。幸せになれるって。

うん、感じたまま、そのままね。
今でも、充分、幸せだよ^^
ありがとね。

2006-11-19 Sun 14:13 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
marusianさんへ
>神様って意味のないことは与えないって思っているよ。
>私だって打ちひしがれたけど しばらくしたらそれは
>救いだって思えたよ。

必要なことは、必ずやってくるし、
乗り越えられない問題は、やってこないという事ですね。

>これは どうにもならないでいたみんなを助けるために
>やってきたことなんだよ。幸せになれると信じようね

今だけ見たらね、
どうしましょう!ってなるけどね。
先に行って、振り返ると、
「よかったんだなあ」と
そんな時、必ずあるよね。
今までもそうだったし、これからもきっと、そう。

ありがとう^^

2006-11-19 Sun 14:09 | URL | りんりん #-[ 内容変更]
自責の念は本当に苦しいね。目の前の因果だけで何もかも説明出来るほど、人の心って単純じゃないもの。
病気かどうかとか誰かの視点で、自分をジャッチする必要なんてどこにもない。感じたままに生きよう。幸せになれるって。
2006-11-19 Sun 10:37 | URL | ever0123 #-[ 内容変更]
神様って意味のないことは与えないって思っているよ。
私だって打ちひしがれたけど しばらくしたらそれは救いだって思えたよ。
これは どうにもならないでいたみんなを助けるためにやってきたことなんだよ。幸せになれると信じようね
2006-11-19 Sun 00:45 | URL | まるしあん #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。