author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
平井和正って。。。
2006-11-20 Mon 19:00

昔、この人の本の、犬神シリーズが、大大大!好きで、
そんでまた、「幻魔大戦」に、はまって、
(↑知ってるぅ~?^^;)

「幻魔大戦」は、もともと、救世主ネタ系だったので
しょうがないけど、これも、全巻持ってるというオタク娘。

ところが。。。ウルフの、犬神明さん、神明さんまで、
あちら世界に突き抜けて行ってしまって、
天使に変化してしまって、
帰ってこなくなったという、そんな本がある。。。
最初は、こんな話じゃなかったんだけどな。
幻魔と同じく、異次元ワールドになってしまった。。。

わけ分からない方には、たぶん、全然分からないと思うけど^^;
(ほら、奥さん、マニア向け、オタク系よ^^)

好きだったなあ・・・・
犬神明。ぽっ
狼人間なんだよなあ、この人。
 
で、で、「真・幻魔大戦」の内容、あれに似てると思ったら、
やっぱ、あれに似てる!
G○A!・・・と、はたと思い当たる。

ど、どうして今まで、気づかなかったんだろ。

平井和正さん、って、エイトマンの原作者だよ~ん。
知ってる人、いるかなあ。


その後、彼は、なんとかの少女とかいう、
本をシリーズで書いていたけど、
あれからは、もう、ついていけなかったよ、私。

もしかしたら、この流れをくんでいるのかもしれないのが、
茅田砂胡の、デルフィニア戦記かな。
主人公設定が、とても似てる気がする。
でも、幻魔より、ずっと、抑え気味。
とても、好感が持てます。

と、意味のないことを、発見して、ちょっと、
納得した私でした。

関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:0
<<カイのこと | 歩いていこう | 自殺について思う>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。