author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
ブログを書く意味(命のリレー)
2010-04-16 Fri 03:36
トピックのお題にそって、たまには、記事を書きたいのです。

このお題なら、書けるか!いや、書きたいと思いました。



私が、ブログを書く意味・・・


5年前は、ただの記録として、残していくつもりだった。

4年前は、自分を見つめながら、不登校の謎を、安易に納得したくて、理論に走った。

3年前は、自分との格闘を認めてほしくて、理論を盾にして、外部の敵と戦った。

2年前は、自分の経験と、子供たちの経験を誰かに知って欲しくなった。

1年前は、回復したのち、私たちの経験を誰かに伝えたいと思うようになった。


そして、今、

過去のすべての感情を取り出し、正確に丁寧に足跡をたどる。

揺らぐことない一本の線となった 私の生きた証。

誰かに確実に伝えていきたい。。。

ここ一年の間のブログには、そういう意思が明確にあります。


そして、何よりも、このことを一番に伝えたいのは、現在18歳の息子です。

今は、そう思っています。


母が生きた人生を、こうして君に伝えたいと思うのは、

君もまた、伝える人になるだろうと、そう思うからです。

たくさんの人の力になれるよう。

君の辛い経験を、生かせていけるよう。

辛かったゆえに、身につけてしまった、息子の人の心を読む力、文章を読む力、感性の鋭さ。

それらすべてが君を助ける力なるように。

そして、さらには、誰かを助ける力になるように。


5年分、共に苦しみ、喜び、歩いてきた足跡・・・

これからも、まだまだ、伝えたいことが、たくさんあります。

今度こそ、本物を、君に伝えたい。

だから、私はそのためにブログを書き続けるのでしょう。
関連記事
別窓 | 回復のやじるし | コメント:1 | トラックバック:0
<<大人の沈黙・子どもの沈黙【不登校】 | 歩いていこう | 不登校になるまで~【心の歪み】(2)>>
この記事のコメント
レインボーさんへ
拍手コメ、ありがとうです。
バタバタしてて、お返事遅くなりました。
(いつものことか・・・^^;)

きんたろうさんも、言われていましたが、
本物を伝える人が、圧倒的に足りないのが現状ですよね^^;
お互いに、学び合いながら、がんばっていきましょうね~。
2010-04-18 Sun 16:23 | URL | りんりん→れいんぼーさんへ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。