author : rinrin
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
夕焼け
2010-09-18 Sat 22:11




近所の海に、娘と行ってきました。

9月とはいえ、連休のせいか 浜辺は人出で賑わっていました。





では、でか~~~い、東シナ海の 画像をどど~~んと!







100918_1751_01.jpg

んと・・・違いますね、カニの殻です・・・(-_-;)


では、次こそ!


きれ~~いな海の画像を!










100918_1757_01.jpg


あ、あり?


ちっちゃい、わんこの足跡~

か、かわいすぎる・・・

足跡の先には、ちっちゃい、ダックスが~

こりゃ、こりゃ、また、よそ見してる・・・



(*゜ロ゜)ハッ!!・・・こ、今度こそ、マジで海です!





001


やっと、見えました~ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪

海だ、海だ! 朝日じゃないよ、夕陽だよ



002


003


004


005



006


007


008


009


今日の日も、終わりました~


100918_1822_01.jpg

陽が沈んだ後の、静かな海


100918_1821_01.jpg


そして、空には、お月さま。

ってなこって^^


関連記事
別窓 | 日々徒然 | コメント:2 | トラックバック:0
<<息子の長い一日【最高の贈り物①】 | 歩いていこう | 泣かないと決めた日>>
この記事のコメント
まるちゃんへ
ふふ、やっぱり、最後は、お月様です。

いつか、海に沈む満月の画像を、
撮りたいと野望を抱いております。

夕焼けといえば、物悲しい記憶がよみがえります。
電車通学の高校時代、ホームに降り立つと
どこそこの家に、灯りがともりはじめ
家族の暖かい団欒が思い浮かばれ、切ない気持ちで
学校から帰宅する・・・そんな風景が思い浮かばれます。
学校にも、家にも居場所を見出せなかったあの頃を思います。

学校からの帰宅が早い時は、わんこと一緒に、
海の岩場に座って、太陽が海に沈むのを、
ぼんやりながめていた、
幼い頃のなんとも、やるせない気持ち。

息子が不登校最盛期のとき、
娘が高校になじめなくて不安定な時、
子供たちと3人で、しばしば、この海で、砂遊びをしたり、
夕日を見に来ていた頃。
息子も、落ち込むと、チャリで、ふらっと出かけては、
1人で、海に行ってたりすることありましたっけ。

夕日には、いろいろな思いがありますねえ。
思えば、何かあったら「海」みたいな思考回路
あるよねえ~^^;

きっと、それは、こどもたちの中にも、
伝わっているのだろうと思います。
2010-09-22 Wed 11:46 | URL | りんりん→まるちゃんへ #-[ 内容変更]
こんばんは^^
りんりんさん、こんばんは^^

お嬢さんとデートされてきたんですね(^o^)
カニの殻、わんこの足跡、海に沈んでいく夕陽。
すてきな画像を見ながら、心がほっこりしています^^
そして「夕焼け」…何だか、とても懐かしい響き…なぜかしら、ほっとする感じがしています。

りんりんさんは、近所に海があるんですね。
それも、東シナ海!
私の中で、海は、日本海か太平洋で、「東シナ海」と聞いて、小学校の時の「地図帳」を、懐かしく思い出しました^^;

海無し県に住んでいる私は、海に沈んでいく夕陽というのは、旅先でしか見たことがなくて、すぐに見に行けるのは、うらやましいです^^
琵琶湖は、海のように大きいですが、夕陽が沈んでいくのは、山の方なので^^;
夕陽は、何だか気持ちが落ち着いて、好きです。
そして、夕陽色のオレンジも好きです。(←こんな感じのセリフ、どこかで聞いたような…大好きなドラマの中にありました^^;)

締めは、やはり(!?)お月様ですね^^




2010-09-19 Sun 23:54 | URL | まるこ #aN9AbwgY[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。