author : rinrin
子どもを褒めるには?【不登校】
2011-09-17 Sat 16:51
人間 誰しも 褒められたらうれしい^^

確かにうれしい


が・・・

ツボを外されると、がっかりする

子どもたちも同じ


褒めて育てよ!


とよく、世間では言われますが

子どもを褒めるツボがわからないことってありませんか?

私も長い間、そうでした。

だから、とりあえず、目につくとこを褒めてみる・・・

子どもから、無視される・・・


ほめ上手な人と自分は どう違うんだろう??

どうもこうも、わからなくて、比較されそうで劣等感に悩んでしまう。

あげくの果ては、ほめ上手な人のあらさがしを始めて遠ざける

なんて事も 昔、私もありました

それは、また別のお話しなので、話を戻します。


褒めるには、

相手の良さを感じるってことがわからなかった(汗;;

では、感じるには 「どういたらええんじゃ~~



まずは、お母さん自身が自分の良いとこを認めることからですね^^

自分の成長を感じることが出来なくて

子どもの ちょっとした日々の変化は

わかんないんです




「え~、私なんか~、大したことないし~」

とか、若者言葉を使ってる場合ではありません。


自分で、自分の事を「大したことない」と宣言すると

現実は、大したことない方向に向かうんですね~。

↑これ、スピリチュアルでもなんでもないです。

なんとかの法則でもありません。



もし、不登校で悩んでいるお母さん方がいらしたら

自分の褒め方の点検をやってみてね。


関連記事
別窓 | 不登校を考える | コメント:0 | トラックバック:0
<<年齢が上がると回復しにくい理由(1)【不登校・AC】 | 歩いていこう | 選択する力【不登校】>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 歩いていこう |