author : rinrin
ネット環境を整える
2010-07-31 Sat 14:34
私たちのカウンセリングは、ネットでの、ボイス・文字チャットで
行っています。

カウンセリングルームがあって、
そこで、落ち着いて1対1で、
話せるという形ではないというところが、
良いところでもあり、悪いところでもあります。

良いところと言えば、
出かける時間の節約にもなりますし、
案外気楽にやれるところもあります。

しかし、ネットであるがゆえに、自宅でチャットをしながら、
そばにいる家族の目をきにしながら、あるいは話をしながら・・
宅配便がきたり・・・隣の奥さんが来たり、
そういうことも、起こりうるわけです。


実際のカウンセリングの場所を訪れての
カウンセリングでは、
TVの音が聞こえる中で行ったり、
音楽を聴きながら行ったり、宅配便が来たり
隣の奥さんが来たり、電話がかかってきたりしません。
(音楽療法なら別ですが)

多くのカウンセリングは、50分8000円~12000円という相場。
しかし、これでは、月に1回くらいしか受けられません。
もし、あなここが、一時間8000円であるならば・・・
相談者の方は、時間短縮と言えども、とても今の現状を続けられません。


あなここは、確かに破格の低料金ではありますが、
ネットであろうと、安かろうと、カウンセリングである以上、
ある程度は、静かに、集中できる環境を必要とします。

おうちの方の協力も、ある程度必要になります。
協力を得られないなら、文字チャットなら、ネットカフェという手段もあります。

ネット環境を整えること・・・
このことを、再度、お願いしたいと思います。
これは、私たちのために、というよりも、
お客様が支払うお金と時間を無駄にしないために、
大切なことだと思います。

どうぞ、それぞれの可能な範囲で、よろしくお願いいたします。

別窓 | カウンセリングルーム便り
第3回 ”あな’ここ”メールマガジン配布のお知らせ
2010-07-10 Sat 18:23
皆様、こんにちは。


本日、第3回メールマガジンを配布致しました。

しかしながら、今回のメルマガからは、今までのように、

一律に全員配布という形を取らずに

必要な方に必要な時期を選んでお配りしていこうと考えています。


理由と致しましては、今回のメルマガ以降は、

文章を読むことで、心の仕組みが手に取るようにわかります。

それではどうして、全員配布ではないのでしょうか?


わかり過ぎるくらい分かってしまうので、

「わかったつもり」になる弊害もまた、大きくなるのです。

わかったつもりになると、頭でっかちになり、

思考や理論が邪魔をして、感情を捉える壁になることで、回復の邪魔になり、

本末転倒
になってしまう危険性が高いのです。


そこで、カウンセリングで、ある程度の位置まで到達され、

「ご自分の体験」と並行してメルマガを読むことで、

ご自分の体験を裏付ける「理論」、あるいは、深みを増すための

納得のアイテムとしてご利用できる方だけに

順次お送りしていくことに致しました。

今後も、このような方針で配布していきますので、

どうぞ、よろしくお願い致します。
     

            きんたろう   (代筆:りんりん)


ちなみに、今回の補足は、となりのあいつ君が、担当しています(笑)
手にされた方、感想をお待ちしています。        

別窓 | カウンセリングルーム便り | コメント:0 | トラックバック:0
6月分、明細メール発送しました
2010-07-03 Sat 14:53
本日、ホットメールより、”あなここ”の
料金明細を、皆様に、メールでお送りしました。
不備な点がありましたら、なんなりと、お申し付けください。
また、今月の予約は、お早目に、お願いいたします。

よろしくお願いいたします。
別窓 | カウンセリングルーム便り | コメント:0 | トラックバック:0
第2回メルマガ配信しました
2010-06-10 Thu 16:39
          ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡✿ฺ ♡✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡  

        カウンセリングルームからのお知らせです。

          ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡✿ฺ ♡✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡ ✿ฺ ♡
  

          お待たせ致しました~。
         
          本日、メルマガ2号を、メールで配信いたしました。

          一部の方に、件名なしで、送ってしまったので( ゚ω゚;)
                   (また、やっちまったよ)
                              
          メールフォルダーの中で、迷子にならないよう、どうぞ、お見逃しなく(*^_^*)


          もし、まだ、送られてきていませんよ~って方、申告してくださいね。
 
          

           *:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*                 
          
          
          @ただ今、予約が、いっぱい状態になっています。
           喜ばしいことなのか、そうでないのか、とても複雑でもあります。
           これからも、可能な限り、余裕をもって、おひとり、おひとりに、
           接していきたいと、思っておりますので、
           もうしわけございませんが、本日午後より、新規のお申し込みは、
           しばらく、休止させて頂きます。
           再開のめどが、つき次第、また、告知致します。
                                
                                りんりん
                          
 
            
          
             
別窓 | カウンセリングルーム便り | コメント:0 | トラックバック:0
カウンセリングルーム ”ana'koko"からのお知らせ
2010-06-09 Wed 01:43
                            u-sizuku.gif
  


b-hato2-c.gif  ホームページ を更新しました。


     hana5-3.gif new!  カウンセリングのカリキュラムと効果の説明
        
        
                   b-sakura2-e.gif  カウンセリングを受けられた皆様へ     
   
                   カウンセリングを受けられた感想を、 ”ana'koko"掲示板 に、
                   書いて下さったら、嬉しいです  
                          
別窓 | カウンセリングルーム便り | コメント:0 | トラックバック:0
カウンセリング・カリキュラムの説明と明細のメール送信しました
2010-06-04 Fri 15:15
カウンセリングルーム "あなたの心をまもりたい”より
お知らせです。

いつも、”ana' koko”を ご利用下さり、
ありがとうございます。

先日、クライエント様に、カウンセリングカリキュラムと、
5月分明細を一斉にお送りしています。

もし、まだ、お手元に届いていない方がいらっしゃいましたら、

気軽にお問い合わせください。

今回、ルーム専用の新メルアド(ホットメール)より、お届けしておりますので、

迷惑メールに紛れ込む可能性があります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。



*メルマガの第二回発送は、中旬を予定しております。
 もうしばらく、御待ちくださいね。
 
別窓 | カウンセリングルーム便り | コメント:0 | トラックバック:0
待っててね【子供たちへ】
2010-05-21 Fri 02:29
子どもに、問題を持つ親御さんと関わるようになって、一年あまり過ぎた。

必死の親御さんの後ろには、青ざめた顔をした子どもたちが見える。

親御さんとのカウンセリングは、

一回一回が、戦いの場。

不本意ながら「撃沈」という言葉を使われることもある。

それでも、親御さんの後ろにいる子どもたちに、

「待っててね、少しでも君たちが、楽になるように頑張るからね」

そう心で願いながら、カウンセリングにのぞむ。

渾身の言葉で、

立ちすくんだ君たちに少しでも暖かさが届くように。


小学校であるならば、中学はいけたらいいな。

中学校であるならば、高校にいけたらいいな。

高校であるならば、思いのままに、自分の道を選択できるように。

そう思う。

学校がすべてではないけれど、

「行きたいのに、行けない」

が、いつの間には、あきらめと失望と恐怖で立ちすくみ、

「行きたくない」に変わったこと。


その再生ができるのは、お母さんしかいないのだから。


「待ってて」

一刻も早く・・・。

「待ってて」

その想いが、いつか君に届きますように。

別窓 | カウンセリングルーム便り | コメント:2 | トラックバック:0
カウンセリングについてのお知らせ
2010-05-04 Tue 17:08
カウンセリングルーム「あなたの心をまもりたい」
を開設して、1ヶ月が過ぎました。
早いですね~全力で、駆け抜けた1ヵ月でした
まだまだ、始まったばかりで、
いろいろ、不備なところも、多く
クライエント様には、ご迷惑もおかけしておりますが、
笑って許して頂けて感謝しております

遅ればせながらではありますが、
新規の方のために、カウンセリングの方法についての
お知らせを記しておきます。



☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡



当カウンセリングルームでは、
ヤフーメッセンジャー
を使用して、
文字チャット、ボイスチャットで
カウンセリングを行っております。

ヤフーメッセンジャーのダウンロードは、
下記より、お願いいたします↓↓↓

http://messenger.yahoo.co.jp/(無料)


ダウンロードが終わりましたら、
メールにて、クライエント様のIDをお知らせください。
こちらで、登録をさせて頂きます。


現在、1回のカウンセリングに、大体、2~3時間かけております。
クライエント様の状態によって、時間数は、多少変動いたします。
基本的には、臨機応変に対応していますので、
ご希望がありましたら、お申し付けつけくださいませ。
クライエント様のご満足を一番に優先していこうと思います。


例:「今日は、2時間でお願いします」
  「今日は、3時間で」と、
   事前にお伝え下さると、助かります。 


なお、初回は、家族構成、成育歴、周辺の調査、
問題の明確化をさせて頂きますので
無料とさせて頂いております。



@料金は、HPの料金支払い法を参考にくださいね。

また、現在は、可能な限り、カウンセリングの補完として、
ご利用月に限定して、メールや、携帯メールによるフォローも
させて頂いております。


現在の料金は、恐らく、どこのカウンセリングルームよりも
低料金設定しております。
安かろう、悪かろう、どこかの100円ショップΣ( ̄ロ ̄)とは、
一味、違うことも、追記させて頂きます。

私たちの行っているカウンセリングは、
よくある付け焼刃の、方法論ではありません。
心理療法的要素が強く、方法(マニュアル)ではないので、
すぐには、実感がわかりにいかもしれません。
また、カウンセリングの効果が、いつ、どこで発動するのかもわかりません。
クライエントが、自発的に変わろうとする意志の力が、
その効果を、より一層、高めていくように感じます。
そのクライエントの「変わりたい」気持ちに、寄り添い、
応援していくことが、カウンセリングの役割であると思っています。


主体は、クライエントです。

私たちカウンセラーは、伴走者であり、水先案内人。


この、両輪がかみあって、はじめて、前に進める力になるのだろうと思いますよ。


カウンセラーのできること。

あなたの、「変わりたい」を応援することです。


変えてくださいは、神様でもないとできません(汗; ごめんなさい

これからも、全力を尽くしていきますので、
どうぞ、よろしくお願いいたします。


りんりん


【追記】

できましたら、カウンセリングをご希望の方は、
これまでの私のブログと
きんたろうさんのブログを
読みこんで頂くことで、カウンセリングの内容が
深みを増すのではないかと思います。

また、ご自身が、ご自分に向かい合う効果的なツールとして、
ブログを書くこともお薦めしております。


別窓 | カウンセリングルーム便り | コメント:2 | トラックバック:0
BACK | 歩いていこう |